古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

NEWS 小山慶一郎、ツアー中の“おたすけエピソード”明かす「メンバーにパンツ買っていってあげた」

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/06/09 株式会社ブループリント
© Real Sound 提供

 嵐が番組オリジナルの大型ゲームでゲストと対戦する、“体感型アミューズメントゲームバラエティー”番組『VS嵐』(フジテレビ)が6月8日にオンエア。『おたすけJAPAN』チームとして小山慶一郎、中丸雄一、安藤美姫、篠原信一、三田寛子、厚切りジェイソンが、プラスワンゲストとして鈴木拓、田中卓志が出演した。(関連:NEWS 小山慶一郎、トークに表れる“親しみやすさ” KAT-TUN 中丸雄一とのMC番組にも期待) 番組冒頭、「嵐のメンバーに助けられた!」というテーマで嵐がトークを展開。相葉雅紀は「コンサートの時の松本(潤)くんの視野の広さ。俺すごい衣裳間違える。脱がなきゃいけない時だいたい脱いでないじゃん」と発言。これには櫻井翔も共感し、コンサート中にすれ違うと松本が衣裳を脱ぐタイミングをジェスチャーで教えてくれることを明かすと、松本は「内側のお客さん見る時にちょっと対面見るんだよね」と語った。 ゲストとして登場した小山は、櫻井と誕生日プレゼントを交換したことを明かし、「翔くんに髭剃りを頂きまして。毎日お仕事行く前に髭を剃りながら翔くんのことを思いながら……。本当に助かってます」と発言。すると櫻井は「コイツひでぇんだよな……」と言い、実は髭剃りをプレゼントした際、「祝」ではなく「呪」と書いて渡したたことを明かすと、「そのちょいボケを今の今まで一言も言わない」と不満気な表情に。小山は「翔くんかましてきたなと思ったんですけど、僕がエピソードトークすることで翔くんスベらすのも申し訳ない」と言い、スタジオの笑いを誘った。 続いて三田が『おたすけJAPAN』収録中に小山から中丸への愛を感じたと言い、「収録中に(小山が)奥さんみたいなの」「若いのに凄い気が利いてね、気配り上手」と語った。すると中丸が「その言い方だと僕がポンコツみたい」とツッコミ。これに対し三田は「中丸くんも凄い器が大きくて、休憩の間にどっか遠くを見てるの。この人何を考えてるんだろう。遠い星の彼方を見て何をこう……凄い大きい人だと思った」と小山とは違う大きさがあると評価し、「要は2人とも素敵でした!」とまとめた。 そして番組名にちなみ「おたすけエピソード」として小山は「今ツアーをやっているんですけど、(NEWSの)メンバーにパンツを買っていってあげてる」と告白。さらに小山は「僕はコンサートの時に新しいパンツを調達して行くんですけど、それを全て手越(祐也)に履かれてしまう。それだったら買っていこうと思って、メンバーに3つずつ買って。だから彼らは僕が買ったパンツでコンサートやってます」と発言し、スタジオを驚かせた。 その後中丸が「お互いCDデビューする前の話なんですけど、実は小山くんある期間KAT-TUNとして活動してた」と明かし、「あの頃の気持ちってどんなだったんだろう」と小山に尋ねた。すると小山は「KAT-TUNが6人の時代で、僕がそこ(まだメンバーが5人しか揃っていないところ)に入って6人で踊ってて、最後の舞台のカーテンコールの紹介はKAT-TUN! で僕が出て行くっていう」と振り返ると、松本が「デビューってNEWSの方が先でしょ? 結成はKAT-TUNの方が先なの?」と質問。小山は「(KAT-TUNは)大先輩です。複雑でした」と正直な気持ちを語った。 最終的に勝利したのは嵐チーム。次回6月15日放送回では「チーム愛知」として天野ひろゆき、スピードワゴン、松尾陽介、向井慧、福田彩乃、松井玲奈が、プラスワンゲストとして上戸彩、斎藤工が登場予定だ。(向原康太)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon