古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

NEWS 小山慶一郎、メンバーへ感謝の手紙を読む 「4人のNEWSが認めてもらえて嬉しかった」

Real Sound のロゴ Real Sound 2016/12/26 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 12月25日放送の『おしゃれイズム クリスマスSP』(日本テレビ系)にゲストとしてNEWSが出演した。『おしゃれイズム』は、くりぃむしちゅー・上田晋也、藤木直人、森泉がMCを務めるトーク番組。 (関連:NEWS 手越祐也 × 増田貴久、個性を尊重し合う信頼関係 “テゴマス”デビュー10周年に寄せて)  番組序盤、増田貴久から手越祐也への「直して欲しい所」という質問に「ビッグマウス」と答えた。増田は「『なんか、俺は日本じゃねぇ。俺はイタリアの血が流れてるじゃん』」と手越が日本で収まる器ではないと豪語していることを明かし、続けて「取材でも『俺はゆくゆく、神になると思う』(と言ってて)」と述べると上田が「やっべぇ、やつだな!」と呆れた顔で発言した。手越は増田の意見に対して「海外に行き過ぎたのもあります。日本より環境が悪い国もたくさんあるじゃないですか。でもそこで楽しそうにしている人がいたりとか、待ち合わせ場所に1、2時間ぐらい遅れてくる人がいたり。日本で5分遅れて怒られるのってバカらしいなと思って。毎日楽しければいいかなって感じなんですよ」と意気揚々と語った。  小山慶一郎は加藤シゲアキへの「直して欲しい所」に「一切お礼がない」と挙げた。小山は加藤に携帯の変更の仕方を親切に教えたもののお礼がなかったことを話すと、加藤は小山に「本当、ありがとね!」と遅れてお礼を述べた。加藤は「人間として何か欠落してて、忘れちゃうんですよ」と話し、メンバーも援助しながら「サンキュー」の練習を行った。  番組後半ではリーダーの小山がメンバーに向けて手紙を読み上げた。「早いもので4人のNEWSとして5年が経ちますね。僕がリーダーをやらせて欲しいと伝えてからリーダーらしいことなんて一つも出来てませんが、NEWSを愛していること、そしてメンバーの一番の味方であることはどうか伝わっていて欲しいなと思います」と述べた。続けて、今年『24時間テレビ39“愛は地球を救う”』(日本テレビ系)のメインパーソナリティーに選ばれたことに関して、「4人のNEWSが認めてもらえて本当に嬉しかったです。4人になった時に『何ができるんだよ』と言われたことを思い出して、あの時の悔しくて悲しくてたまらなかった気持ちが全て報われた気がしました。改めてこの4人でいられて幸せです」とメンバーへの感謝を告げた。お礼の言えなかった加藤は小山に向けて「サンキュー!」と言い放ちスタジオの笑いを誘った。  次回1月8日の放送は「美食スペシャル」を放送する予定だ。 (向原康太)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon