古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

NTTドコモ「AQUOS EVER SH-02J」のAndroid 7.0アップデートを開始

ITmedia Mobile のロゴ ITmedia Mobile 2017/03/22
NTTドコモ「AQUOS EVER SH-02J」のAndroid 7.0アップデートを開始 © ITmedia Mobile 提供 AQUOS EVER SH-02J

 NTTドコモは3月21日から、シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS EVER SH-02J」のOSバージョンアップを開始した。バージョンアップ後のOSは、Android 7.0となる。

 OSバージョンアップにより、1つの画面で2つのアプリを同時に使える「マルチウィンドウ」や、通知エリアからの直接返信機能が利用できるようになる。また、省電力機能(Dozeモード)の適用範囲も拡大し、ホーム画面とロック画面で別の壁紙を設定できるようになる。

 また、リラックスオートがまれに正常に動作しない場合がある不具合を改善し、セキュリティパッチレベルが「2017年2月」となる。

 端末本体(Wi-Fi、Xi/FOMA)の更新時間は約49分。「設定」→「端末情報」→「ソフトウェアアップデート」を選択し、画面の案内に従って操作すればよい。最新ビルド番号は「02.00.00」。

ITmedia Mobileの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon