古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

SMAPファン、稲垣吾郎の誕生日を新聞広告で祝福 メッセージでまるまる埋め尽くされる

エキサイト Bit のロゴ エキサイト Bit 2016/12/09 和泉涼

年内いっぱいでのグループ解散が決定しているSMAP。活動終了まで1カ月を切っているなか12月8日にメンバーの稲垣吾郎が43歳の誕生日を迎えたのだが、東京新聞の14面に稲垣へのお祝いメッセージで埋め尽くされた「全面広告」が掲載された。

稲垣吾郎とSMAPへのファンの愛がすごい

© Excite Bit 提供

稲垣の誕生日当日、東京新聞の広告を読んだファンが「す、すごい……!!!!! 今日の東京新聞一面ぜーーーーーんぶあなたの誕生日のお祝いコメントだよ吾郎さんんんんんん」などとTwitterで驚きの声をあげた。

す、すごい……!!!!!

今日の東京新聞一面ぜーーーーーんぶあなたの誕生日のお祝いコメントだよ吾郎さんんんんんん#稲垣吾郎43回目誕生祭_1208pic.twitter.com/fNCKGtTtfS

— Satomichannnnnn (@Naaaniii5crazy) 2016年12月7日

新聞の内容を見てみると、「エレガントな輝くプリンス よい一年でありますように」「吾郎さん☆HAPPY BIRTHDAY 大丈夫ずっとそばにいるよ」と誕生日を祝福するコメントのほかに、「WE LOVE SMAP!」「SMAPと共に人生を生きたい! 日本にはSMAPが必要です」と、グループ解散を思い留まって欲しいというファンの熱い想いが綴られていた。

まるまる1面つかったお祝いメッセージに感動の声続出!

今回活用されたのは、東京新聞の「ToKToK」という個人でも投稿できる広告欄。投稿されたメッセージの数は200件以上にものぼり、14面の全面が稲垣へのメッセージで埋め尽くされるという状態に。それでも収まり切らなかったようで、前後の誌面にもお祝いコメントが登場していた。

東京新聞には、SMAP結成25周年を迎えた9月9日にもお祝いメッセージが殺到したものの、この時は80件ほど。SMAP解散の時が近づいていることも関係しているのか、稲垣へのお祝いメッセージはこれを大きく上回った。そして、まるまる一面を個人広告に当てるという異例の対応をとった東京新聞に対しては、「新聞見てなみだ出た…送ったファンも載せてくれた東京新聞もありがとう」と感動や感謝の声が上がっている。

SMAP解散へのファンの必死の抵抗

SMAPファンはこれまで、グループが解散危機に陥った時にはヒット曲「世界に一つだけの花」のCDを改めて購入するという購買運動をおこなったり、SMAP解散を阻止するための署名運動を行ったりと、自分たちの想いを積極的に行動に移してきた。8月22日に放送された『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)に、「KSK(結婚・して・ください)」でプロポーズしたDAIGOが登場した際には、「KSK(解散・しないで・ください)」運動をしようという作戦も立てられたよう。解散まであと20日あまり。果たしてファンの想いはメンバーに届くのだろうか?

エキサイトBitの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon