古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

SnapがNYSEに上場、初値は公開価格の4割上回る24ドル

ITmedia NEWS のロゴ ITmedia NEWS 2017/03/02
SnapがNYSEに上場、初値は公開価格の4割上回る24ドル: NYSEに掲げられたSnapのロゴ © ITmedia NEWS 提供 NYSEに掲げられたSnapのロゴ

 若者に人気の“消える”画像SNS「Snapchat」を手掛ける米Snapは3月2日(現地時間)、ニューヨーク証券取引所(NYSE)に上場した。ティッカーシンボルは「SNAP」。初値は24ドルで、公開価格の17ドルを41%上回った。

 公開価格ベースの時価総額は約240億ドル(約2兆7000億円)で、米市場でのIT関連のIPOとしてはAlibaba(総額約218億ドル)以来の規模になった。本稿執筆現在は25.17ドルで、時価総額は約355億ドル。

 共同創業者のエヴァン・シュピーゲルCEO(26)とロバート・マーフィーCTO(28)の保有株はそれぞれ44.3%で、この2人だけが10人分の議決権のあるClass C株式を持つ。議決権のあるClass B株式は投資本のBenchmark Capital(22.8%)とLightspeed Venture(15.0%)、BenchmarkのパートナーでSnapの取締役のミッチ・ラスキー氏(22.8%)も保有する。市場に出す株式は議決権のないClass A株式のみだ。

ITmedia NEWSの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon