古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

SPARTA LOCALSがオリジナルメンバーで復活! 安部コウセイ「ノスタルジーの先にある新しい感覚に」

Real Sound のロゴ Real Sound 2016/11/07 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 SPARTA LOCALSが、12月4日に赤坂BLITZで開催される『DECEMBER’S CHILDREN』に出演。バンド解散後7年振り、オリジナルメンバーのラインナップとしては10年振りのライブを行なうと発表した。

 今回のライブは結成時のメンバーである、安部コウセイ、伊東真一、安部光広、中山昭仁の4人が出演。現在、安部コウセイ、伊東真一、安部光広はロックバンド・HINTOとして活動中だが、安部は今回の復活について「HINTOに不満があるわけでは決してありません。HINTOがスパルタローカルズとは違う独立した個性を確立できたという自信が持てた今だからこそ“もう一度スパルタローカルズの楽曲をスパルタローカルズで鳴らしてみたい”と素直に思えた」とコメントしている。

 なお、『DECEMBER'S CHILDREN』にはほかにも、大森靖子、沖ちづる、the peggies、uri gagarnなどが出演する予定だ。チケットは本日11月7日よりオフィシャルサイト先行受付がスタートしている。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon