古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

Twitter画像流出、DA PAMP・ISSAとお泊まり……NMB48・渡辺美優紀の順位急落でささやかれる「26位の呪い」とは!?

サイゾー のロゴ サイゾー 2014/06/01 Cyzo

 6月7日に迫ったAKB48総選挙。21日に発表された「AKB48 37thシングル選抜総選挙」投票速報では、前年に引き続き、HKT48・指原莉乃が首位独走状態となった。

 そんな中、一部ネット上である“呪い”が、まことしやかにささやかれている。

「『26位の呪い』です。総選挙で26位になったメンバーは、男性スキャンダルでグループをクビになる、というウワサがあるんです。第1回から第3回まで、連続で26位となったAKB48・平嶋夏海は、Twitter上にスキャンダラスな画像が複数流出し、卒業。その翌年に26位となったAKB48・増田有華も、DA PAMP・ISSA宅へのお泊まり報道をきっかけに、グループを去っています」(アイドルファン)

 昨年26位のHKT48の宮脇咲良は、これまでスキャンダルを起こしていないため、「26位の呪い」はしばらくささやかれなかったというが、今年の速報をきっかけに、ウワサが再浮上している。

「速報の25位に、3月に医大生モデル・藤田富とのお泊まりデートが報じられ、後に“セフレ疑惑”が浮上した渡辺美優紀が入ってているんです。しかも、26位の山田菜々とは、たった176票差。これに一部ファンが、『意地でもたんなな(山田)を押し上げるぞ!』『26位の呪い復活だ!』『俺の推しはどうせ圏外だから、たんななに入れよう』などと異様な盛り上がりをみせています」(同)

 騒動直後、「なんでみるきー(渡辺)を辞めさせないんだ!」「真面目に頑張ってるほかのメンバーがかわいそう」といった声が相次いだものの、いまだ釈明に至っていない渡辺。「26位の呪い」は、単なるウワサなのだろうか、それとも……。(文=沢野奈津夫)

※画像は渡辺美優紀ファースト写真集『みる神』(光文社)

サイゾーの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon