古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

UQ、下り最大440Mbps対応のWiMAX 2+ルーター2機種を2月中旬発売

ITmedia Mobile のロゴ ITmedia Mobile 2017/01/25
UQ、下り最大440Mbps対応のWiMAX 2+ルーター2機種を2月中旬発売: Speed Wi-Fi NEXT W04 © ITmedia Mobile 提供 Speed Wi-Fi NEXT W04

 UQコミュニケーションズは、2月中旬にHuawei製WiMAX 2+ルーター「Speed Wi-Fi NEXT W04」「Speed Wi-Fi HOME L01」を発売する。

 それぞれ「4×4 MIMO」と「キャリアアグリゲーション(CA)」に対応し、下り最大440Mbpsを実現。上りもCAと「64QAM」変調の採用で従来の最大10Mbpsから最大30Mbpsに向上した。NFC搭載端末であればタッチするだけで接続設定を行える。取り扱いはUQ WiMAXオンラインショップ、機種変更受付ページ、MVNO各社で順次開始する。

 Speed Wi-Fi NEXT W04はWiMAX 2+とau 4G LTEに対応し、幅がスリムなスティックデザインを採用。利用シーンに応じて最大スペックの「ハイパフォーマンス」、通常の「ノーマル」、省電力を重視した「バッテリーセーブ」といった3段階の設定が可能で、バッテリー容量は2750mAh。

 Wi-FiはIEEE 802.11ac/a/b/g/n(2.4GHz帯/5GHz帯)をサポートし、最大接続数は10台。サイズは約53(幅)×130(高さ)×14.2(奥行き)ミリで、重量は約140グラム。カラーはグリーン、ホワイトの2色を用意し、別売りの専用クレードルを利用すればホームルーターとしても使用できる。

 Speed Wi-Fi HOME L01はアンテナを内蔵した円筒形のデザインで、Wi-FiはIEEE802.11 a/b/g/n/acをサポートし、2.4GHz帯と5GHz帯を同時利用可能。最大40台同時接続でき、有線LANポート(1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T対応)は2つ用意している。受信レベルなどを表すLEDインジケーターを備え、カラーはホワイトのみ。サイズは約93(幅)×180(高さ)×93(奥行き)ミリ、重量は約493グラム。

ITmedia Mobileの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon