古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

w-inds.、「We Don't Need To Talk Anymore」MV公開 “男女の禁断の愛”を表現

Real Sound のロゴ Real Sound 2016/12/16 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 デビュー15周年を迎えているw-inds.が、来年1月11日に発売するニューシングル表題曲「We Don't Need To Talk Anymore」のMVを公開した。 (関連:w-inds.、“2016年の姿”をパフォーマンスで表現 次の一歩踏み出したツアー国内ファイナル公演)  通算38枚目となる同作は、橘慶太が作詞作曲編曲を手掛けたセルフプロデュース作品。サビに用いられたEDMの制作手法の一つであるボーカルドロップが特徴的なダンスナンバーとなっており、緊急車両を背景に男女の禁断の愛を表現。メインボーカルの一部をシンセサイザーに変換して楽器として扱いサビを構成することによって、緊迫感のあるダンスの連続が楽しめるMVに仕上がっている。また、12月22日には東京ワンピースタワーからのニコ生特番も放送される。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon