古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

Windows 10で大きなデスクトップ表示アイコンを作成する方法

ザテレビジョン のロゴ ザテレビジョン 2017/09/20
Windows 10で大きなデスクトップ表示アイコンを作成する方法 © KADOKAWA CORPORATION 提供 Windows 10で大きなデスクトップ表示アイコンを作成する方法

右クリックメニューからショートカットを作成する 右クリックメニューからショートカットを作成する 調査依頼デスクトップ表示アイコンはなくなったの?  ウィンドウをたくさん開いている状態で、デスクトップに保存しているフォルダーやファイルにアクセスしたい場合、ウィンドウをまとめて閉じると楽だ。そんなときに役立つのが、「デスクトップの表示」アイコン。タスクバーにあるアイコンで、ワンクリックですべてのウィンドウを最小化してくれる。 「explorer.exe shell:::{3080F90D-D7AD-11D9-BD98-0000947B0257}」と入力 「explorer.exe shell:::{3080F90D-D7AD-11D9-BD98-0000947B0257}」と入力 「デスクトップの表示」と入力 「デスクトップの表示」と入力  Windows 10にもあるのだが、画面右下の端にある細長の部分になっている。アイコンよりもずっと細いので、目立たなくなっているのだ。さらに、マルチディスプレー環境だと、マウスがスルーしてしまうので、クリックするのさえ難しい。 プロパティを開く プロパティを開く 「アイコンの変更」をクリックする 「アイコンの変更」をクリックする  「Windowsキー+D」というショートカットでも同様の動作を実行できるのだが、どうしてもマウスで操作したいなら、「デスクトップを表示」のアイコンを復活させよう。 「デスクトップの表示」アイコンを選択する 「デスクトップの表示」アイコンを選択する タスクバーに登録できた タスクバーに登録できた  まずは、ショートカットを新たに作成し、「explorer.exe shell:::{3080F90D-D7AD-11D9-BD98-0000947B0257}」と入力する。名前は何でもいいのだが、例えば「デスクトップの表示」にする。作成したファイルのプロパティを開き、「アイコンの変更」から、デスクトップの表示アイコンを指定すれば完了。タスクバーにドラッグ&ドロップして登録すればいい。元のショートカットは削除してもOKだ。 これでズバッと解決!  デスクトップ表示のショートカットを作成し、タスクバーに登録できる。アイコンも従来と同じように設定できる。  Windows 10探偵団は毎週、月・水・日に更新します。お楽しみに! ■関連サイト Windows Insider Program 日本マイクロソフト

Windows 10で大きなデスクトップ表示アイコンを作成する方法

Windows 10で大きなデスクトップ表示アイコンを作成する方法
© KADOKAWA CORPORATION 提供

ザテレビジョンの関連リンク

ザテレビジョン
ザテレビジョン
image beaconimage beaconimage beacon