古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

WWindows XP サポート終了間近。 「最新パソコン、買うなら今でしょ!」キャンペーン

2014/09/19

 

「最新パソコン、買うなら今でしょ!」キャンペーンは、2014年4月9日にサポートが終了する Windows XP からの買い換えを促進するための興味喚起を目的としている。キャンペーン開始と同時に行なわれた同イベントでは、国内にいまだ約600万人のユーザーが存在するXP ユーザーに対し、少しでも速く最新パソコンへ移行できるよう呼びかけられた。

プライベートでも、最近Windows 8 パソコンに乗り換えたという林先生。「塾講師とパソコン売り場の店員さんには、自分の言葉をいかに相手に届けるかという共通点がありますね」

約5カ月にわたって展開されるキャンペーンのイメージキャラクターとしては、「今でしょ!」が流行語大賞候補として注目される、東進ハイスクール講師・林修先生を起用。すでに店頭ではパンフレットやポップなど、至る所で林先生の「今でしょ!」ポーズを前面に押し出した買い換えアピールが行なわれている。

キャンペーン公式サイトでは、家電販売店店員に扮した林先生がさまざまなタイプのお客さんに最新パソコンをおすすめするムービーを配信中。「林修のカンタンパソコンレッスン」「比較してみた。Windows 8 ×Windows XP」などといった乗り換え喚起コンテンツも順次公開予定だ。

 

2014年4月9日にサポートが完全終了する Windows XP は、現時点でも多くのセキュリティリスクがあり、最新 Windows 8 と比べてマルウェアへの感染率が14倍も高いとのこと。これはWindows XP の設計が、今日のパソコン利用環境を想定していなかったことなどが原因。同社は期限を来年4月9日としながらも、ネットで買い物をする機会が増える年末年始に向け、少しでも速く最新パソコンに乗り換えるよう訴えている。

マイクロソフト藤本氏によるプレゼンでは、いまだ約14%(推定)のWindows XP 利用者がいること、新しいOSほどマルウェアに感染する可能性が低いことが説明された。

日本マイクロソフトからは、WDLCのキャンペーンに連動して、家電量販店6社と連携した「Windows XP から買い換えるなら今でしょ!」キャンペーンと、「Office 2003 から乗り換えよう! Office 冬の2大キャンペーン」の2つのキャンペーンが発表された。
前者は Windows XP 搭載パソコンに対して5000円相当の買い換え特典を提供(詳細は家電量販店各社のキャンペーンサイトを参照)。後者は好きな家電製品を100万円分購入できる権利が8名に当たるオープン懸賞「買い物王キャンペーン2」と、最新 Office 購入者全員に Skype 世界61か国 1か月かけ放題プレゼントで構成される。

発表イベントの最後にはイメージキャラクターである林先生を応援するべく、流行語大賞獲得戦、最大のライバルである滝川クリステルさん……のモノマネタレント、滝川クリサヘルさん(サヘル・ローズさん)がサプライズ登場。これに対して林先生が「僕が流行語大賞を獲るとキャンペーンがいっそう盛り上がるので、(流行語大賞は)ちょっと遠慮していただけますか?」と投げかけるも、最後は二人揃って、最新パソコンに買い換えるなら「今でしょ!」と締めくくった。

 

 

林先生を「お・と・こ・ま・え」と絶賛した滝川クリサヘルさん。まさかのツーショットでキャンペーンを応援。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 










WDLC(ウィンドウズ デジタルライフスタイル コンソーシアム)とは・・・
情報機器や情報サービスに関する業界をこえた連携によって、新たなデジタルライフスタイルの提案を目指す業界団体。2007年11月、日本マイクロソフトを中心として発足。

image beaconimage beaconimage beacon