古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ZTE、デュアルカメラで“ボケ”撮影も可能な「Blade V8 Pro」を230ドルで発売へ

ITmedia Mobile のロゴ ITmedia Mobile 2017/01/06
ZTE、デュアルカメラで“ボケ”撮影も可能な「Blade V8 Pro」を230ドルで発売へ © ITmedia Mobile 提供 Blade V8 Pro

 中国ZTEは1月4日(米国時間)、ラスベガスで開催のCES 2017で、新型スマートフォン「Blade V8 Pro」を発表した。米国で同日から予約を受け付けている。価格は299.98ドル(約2万6400円)。

 同日ASUSが発表した「ZenFone 3 Zoom」と同様に、背面に2つのカメラと深度と距離を測る機能を搭載し、米Appleの「iPhone 7 Plus」のような“ボケ”効果を写真に追加できる。リフォーカスモードも備え、撮影後にピントの位置を変えることも可能だ。

 前面のホームボタンに指紋認証センサーを搭載する。プロセッサはQualcommのSnapdragon 625を採用。アジアで人気の高いデュアルSIM。充電ポートはUSB Type-Cだ(3.5mmのイヤフォンジャックもある)。

 同社はまた、2016年10月に予告したアイトラッキング機能搭載でハンズフリースクロールが可能な端末「Hawkeye」も発表した。10月の段階では「Project CSX」と呼ばれていたものだ。こちらは、第3四半期(7〜9月)に出荷の見込み。Kickstarterでの価格は199ドルだ。

ITmedia Mobileの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon