古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

張本氏が本音明かす 米球界挑戦濃厚な大谷の話題に「私も行きたいよ。給料が違う」

サンケイスポーツ のロゴ サンケイスポーツ 2017/10/21
張本氏が本音明かす 米球界挑戦濃厚な大谷の話題に「私も行きたいよ。給料が違う」: 張本勲氏 © サンケイスポーツ 提供 張本勲氏

 野球評論家の張本勲氏(77)が21日放送のTBS系トーク番組「サワコの朝」(土曜前7・30)にゲスト出演。今オフにポスティングシステムを利用して米大リーグに挑戦することが濃厚となっている日本ハム・大谷翔平投手(23)の話題に触れ、「私も行きたいよ」と本音を語った。

 張本氏は、日本ハムに対し「何で行かすの? 普通は逆でしょ? もう1年おれ、もう2年おれと。すごいピッチングするから。あの雄姿を来年も再来年も見たいんですよ、日本のファンは」と苦言。「アメリカの野球と日本の野球とどっちが大事かって言ったら日本の野球が大事じゃないですか」と語った。

 司会を務める阿川佐和子(63)が、かつて長嶋茂雄氏(81)が「その時代があったら、メジャー行きたかった」と言ってたことを紹介すると、張本氏は「そりゃ、私も行きたいよ」と同調。「理由は1つよ。給料が違う。10倍くれるから」と理由を明かした。

 しかし、日本球界の現状に危機感を示す。「日本のいい選手をアメリカに取られるでしょ。日本は選手がいないから韓国から取るでしょ、台湾から取るでしょ。悪循環なんだよね。ある程度の規約を決めてくれないと、荒らされますよ」と嘆いた。

サンケイスポーツの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon