古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

Intel新発表の5Gモデムが、次世代iPhoneへの搭載を期待させる…!

ギズモード・ジャパン のロゴ ギズモード・ジャパン 2018/11/13 21:00 塚本直樹
Image: Intel Newsroom Image: Intel Newsroom

はやく欲しいぞ、5G対応iPhone。

2019年〜2020年はいよいよ、次世代通信規格「5G」が日本でもデビューします。海外ではすでに始まっていますし、そんな新時代にあわせて、Intel(インテル)は5G対応の新型モデム「XMM 8160」を発表しました。

スマホからPCまで、2Gから5Gまで

XMM 8160はなんとモバイルデバイスだけでなくPCやハブ装置への搭載も考慮されたモデムチップです。また通常周波数だけでなくミリ波通信に対応することで、最大通信速度は6Gbpsに達します。さらに、4Gや3G、2Gネットワークにまで対応するという万能っぷり。このチップさえ搭載していればあらゆる通信サービスが利用できるのが強みです。

脱Qualcommで、iPhone 5G計画も

XMM 8160は2019年後半の出荷が予定され、初の搭載スマートフォンは2020年前半に登場する予定です。そこで気になるのが、新型iPhoneにこのチップが搭載されるのかどうか、ではないでしょうか。

Apple(アップル)はQualcomm(クアルコム)との特許紛争が原因なのか、iPhone XS/XS Max/XRにて完全にIntel製のモデムチップに乗り換えています。ということは、2020年に発表されるiPhoneで、このXMM 8160が搭載される可能性が高そうです。

Source: Intel via The Verge

ギズモード・ジャパンの関連リンク

ギズモード・ジャパン
ギズモード・ジャパン
image beaconimage beaconimage beacon