古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

SIMフリースマホ、人気モデル調査。首位はiPhone SE、人気メーカーはアップル、ASUS、Huawei 〜MMD研

Engadget 日本版 のロゴ Engadget 日本版 2017/05/19
© Engadget 日本版 提供

MMD研究所は、SIMフリースマートフォンの購入者調査を実施し、その結果を発表しました。調査によれば、回答者の利用しているSIMフリー機メーカーは、アップル、ASUS、Huawei、富士通、FREETELの順。

SIMフリースマートフォンの認知に関する質問は、「名前だけは聞いたことがある」が34.7%、「だいたいどんなものかわかる」が23.8%、「全くわからない」が21.0%となりました。さらに、過去もしくは現在利用を検討しているユーザーは10%で、利用者は9.2%となっています。

© Engadget 日本版 提供

また、アンケートに回答したSIMフリースマートフォンの利用者1036人を対象に、利用している端末について質問。回答をメーカー別に見ると、トップ5はアップル25.1%、ASUS13.0%、Huawei12.5%、富士通8.9%、FREETEL5.7%となりました。

© Engadget 日本版 提供

これを端末別に見ると、アップルのiPhone SEが8.1%と首位で、iPhone 5s/5cが5.3%、iPhone 7/7 Plusが5.2%が続いています。さらに、富士通のarrows M02 (4.7%)、Huawei P9 lite(4.2%)、arrows M03(4.2%)といった順。

© Engadget 日本版 提供

なお、調査は3月と少し前ですが、年間でもっとも大きな商戦期です。ボリュームゾーンのモデルが売れる時期でもあるため、人気モデルの傾向がわかるはずです。

ちなみに今回の調査期間は事前調査3月10日〜23日、本調査3月17日〜24日。本調査はSIMフリー端末利用者への調査となっています。調査方法はインターネット調査で、事前調査は15〜69歳の男女3万6692人、本調査は1036人から回答を得たもの。

Engadgetの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon