古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

佐藤二朗、記者にお願い

 俳優の佐藤二朗が10日、都内で行われたU-NEXT・カンテレドラマ見『このミス』(このミステリーがすごい!)大賞ドラマシリーズ ラインナップ発表記者会に出席した。宝島社が毎年発表する『このミステリーがすごい!』大賞関連5作品を1作品30分×全8話でドラマシリーズ化。主演として佐久間由衣、阿部進之介、小関裕太を迎え、佐藤二朗は全5作のどこかに出演、クリエイターとしても参加する。  全5作のどこかに特別出演とあって、「視聴者の方々には一つの楽しみのアイテムとして『佐藤二朗を探せ』じゃないですけど、そんな楽しみにしていただければ」とアピール。しかし、「通りすがるだけとか横顔だけとかそれくらいのほうがいいような気がするって言ったらプロデューサーからは『もうちょっと出て』と言われました。決してせりふを覚えたくないとかでじゃない」と弁解しつつ新たなみどころを提示した。
image beaconimage beaconimage beacon