古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

シリア大統領の息子、国際数学オリンピック出場 ルーマニア

AFPBB News のロゴ AFPBB News 2018/07/11 16:29

【AFP=時事】ルーマニアの教育当局は10日、同国で開催中の国際数学オリンピック(International Mathematical Olympiad)にシリアのバッシャール・アサド(Bashar al-Assad)大統領の息子ハフェズ・アサド(Hafez al-Assad)さん(16)が出場していると明らかにした。ハフェズさんは他の学生たちと同じように扱ってほしいと語っているという。

 今年の国際数学オリンピックはルーマニア中部クルジュ・ナポカ(Cluj-Napoca)で14日まで行われており、ハフェズさんは出場生徒615人の一人として大会に参加。昨年のブラジル・リオデジャネイロ大会では615位中528位の成績だった。

シリア大統領の息子、国際数学オリンピック出場 ルーマニア: ルーマニアのクルジュ・ナポカで開催中の国際数学オリンピックに出場しているシリアのバッシャール・アサド大統領の息子ハフェズ・アサドさん(中央、2018年7月10日撮影)。 © AFP PHOTO / Mircea ROSCA ルーマニアのクルジュ・ナポカで開催中の国際数学オリンピックに出場しているシリアのバッシャール・アサド大統領の息子ハフェズ・アサドさん(中央、2018年7月10日撮影)。

 現地の教育当局幹部はAFPに対し、「ハフェズさんは普通の学生と同じように扱われることを望んでおり、また普通の学生として振る舞っている。ホテルのチェックインも18か国の学生たちと一緒に行った」と語った。

シリア大統領の息子、国際数学オリンピック出場 ルーマニア: ルーマニアのクルジュ・ナポカで開催中の国際数学オリンピックに出場しているシリアのバッシャール・アサド大統領の息子ハフェズ・アサドさん(2018年7月10日撮影)。 © AFP PHOTO / Mircea ROSCA ルーマニアのクルジュ・ナポカで開催中の国際数学オリンピックに出場しているシリアのバッシャール・アサド大統領の息子ハフェズ・アサドさん(2018年7月10日撮影)。

 大会には学生6人で構成される各国代表チームが出場。ルーマニアのメディアによると大会のために警備が強化されていたという。

【翻訳編集】AFPBB News

AFPBB Newsの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon