古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

トランプ大統領、金政権の人権侵害を軽視 「他の国々も悪事を働いてきた」

AFPBB News のロゴ AFPBB News 2018/06/14 13:40

【AFP=時事】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は12日の米朝首脳会談後、米FOXニュース(Fox News)のインタビューで、他の国々も「悪事」を働いてきたと述べ、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong Un)政権の人権侵害を軽視するような発言をした。

 トランプ大統領はインタビューで「他にも多くの人々が本当にひどい事をしてきた。つまり、たくさんの悪事が働かれてきた多くの国々を私は挙げられる」と述べた。

トランプ大統領、金政権の人権侵害を軽視 「他の国々も悪事を働いてきた」: シンガポール・セントーサ島のホテルで握手を交わすドナルド・トランプ米大統領(右)と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(2018年6月12日撮影)。 © AFP/SAUL LOEB シンガポール・セントーサ島のホテルで握手を交わすドナルド・トランプ米大統領(右)と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(2018年6月12日撮影)。

 トランプ大統領は金委員長を「非常に頭が良く」「すばらしい交渉者」と絶賛し「お互いに理解し合えると思う」と語った。

 米国務省によると、金政権は政治犯収容所に8万~12万人を収容し、拷問したり食べ物を与えず飢えさせたりしている。

 金委員長は国内における人権侵害だけでなく、昨年マレーシアの空港で起きた異母兄の金正男(キム・ジョンナム、Kim Jong-Nam)氏の暗殺を命じたとして非難されている。

【翻訳編集】AFPBB News

AFPBB Newsの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon