古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

中国がニュージーランド航空機着陸を拒否、台湾表記巡り-スタッフ

Bloomberg のロゴ Bloomberg 2019/02/12 12:12 Jim Jia
a large passenger jet sitting on top of a runway: A Boeing Co. 787-9 Dreamliner aircraft, operated by Air New Zealand Ltd., touches down at Auckland International Airport in Auckland, New Zealand, on Friday, July 11, 2014. Boeing delivered the first 787-9, a stretched version of its marquee Dreamliner, to Air New Zealand, which will be used on the airline's Auckland-Perth route. © Bloomberg A Boeing Co. 787-9 Dreamliner aircraft, operated by Air New Zealand Ltd., touches down at Auckland International Airport in Auckland, New Zealand, on Friday, July 11, 2014. Boeing delivered the first 787-9, a stretched version of its marquee Dreamliner, to Air New Zealand, which will be used on the airline's Auckland-Perth route.

(ブルームバーグ): ニュージーランド(NZ)のオークランドから中国の上海に向かっていたニュージーランド航空の旅客機が9日、運航書類に含まれていた台湾の表記を理由に数時間の飛行後にオークランドに引き返すことを余儀なくされた。NZのニュースサイト、スタッフが事情に詳しい関係者の話として報じた。

  同便の中国本土着陸申請に含まれるNZ民間航空局の文書に関連する問題だという。中国当局は台湾が国であることを示唆するような表記を文書から排除するようニュージーランド航空に警告していたとも伝えた。

  中国外務省の華春瑩報道官は北京での11日の記者会見で、同便が中国への着陸を認められなかった理由として、華報道官がオンラインで読んだというニュース報道を引用し同便の一時的な問題を挙げた。スタッフのコメント要請に対してニュージーランド航空は返答しなかった。

原題:Air NZ Flight to Shanghai Turned Away on Taiwan Reference: Stuff(抜粋)

記事に関する記者への問い合わせ先:シドニー Jim Jia jjia1@bloomberg.net

記事についてのエディターへの問い合わせ先:Niluksi Koswanage nkoswanage@bloomberg.net, Huang Zhe

For more articles like this, please visit us at bloomberg.com

©2019 Bloomberg L.P.

image beaconimage beaconimage beacon