古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

中国では見たことがないほどキレイな生コン車を見て、やっぱり日本は清潔な国だと思った=中国メディア

サーチナ のロゴ サーチナ 2017/04/23 モーニングスター株式会社
中国メディア・今日頭条は19日、「世界で最も美しい国は日本だ。証拠写真を見よ、文句も受け付けない」とする記事を掲載した。記事は日本で見かけた様々な「清潔な物、光景」を写真付きで紹介しているが、そのなかには街でよく見かけるあの車も含まれていた。(イメージ写真提供:123RF) © Searchina 提供 中国メディア・今日頭条は19日、「世界で最も美しい国は日本だ。証拠写真を見よ、文句も受け付けない」とする記事を掲載した。記事は日本で見かけた様々な「清潔な物、光景」を写真付きで紹介しているが、そのなかには街でよく見かけるあの車も含まれていた。(イメージ写真提供:123RF)

 中国メディア・今日頭条は19日、「世界で最も美しい国は日本だ。証拠写真を見よ、文句も受け付けない」とする記事を掲載した。記事は日本で見かけた様々な「清潔な物、光景」を写真付きで紹介しているが、そのなかには街でよく見かけるあの車も含まれていた。

 記事が最初に紹介したのは魚市場の風景。「海産物を扱っているのに、地上には水たまりや汚れがなく、魚のうろこ1枚さえ落ちていないのである。そして、思いもよらないことに、ほとんどの魚市場ではあの吐き気がする生臭いにおいがしないのだ」と評している。

 そして次に注目したのが、コンクリートミキサー車だ。記事曰く「こんなピカピカで、まるで新車のようなコンクリートミキサー車、あなたは見たことがないだろう」とのこと。確かに言われてみれば、街でしばしばミキサー車を見かけても、ドロドロに汚れているミキサー車はあまり多く見かけないように思える。目の付け所が、おもしろい。

 続いては、建設現場における環境への配慮ぶりを紹介。粉じんや騒音を防ぐために現場全体が囲われているほか、工事車両の出入口では車両が通るたびに警備員が水で地面をきれいに洗い流すことで清潔を保っていると伝えた。このほか、公衆トイレやゴミ箱、ゴミ収集車、さらには農村の景色が美しいことを紹介している。

 中国のネットユーザーからは「これこそがクリーンだ」、「10年日本に住んでいた自分がそう思うんだから間違いない」、「日本は確かに発展した国だ」という称賛が寄せられた。また「中国は永遠に無理かもしれない」、「日本は歴史を直視しないが、中国は真相を直視しない」といった感想もあった。また、あるユーザーは「中国人ほど美しいものはない。なぜなら、責任の押し付けっぷりが比類ないほど美しいからだ」とコメントし、多くの賛同を得た。中国の人たちは、こういった皮肉めいたジョークが大好きなのである。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)

サーチナ Webサイト

image beaconimage beaconimage beacon