古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

在韓米大使館に車が突っ込む、男を逮捕 カセットボンベ積載

AFPBB News のロゴ AFPBB News 2019/06/25 22:46 AFPBB News
韓国の首都ソウルで、米国大使館の正門に突っ込んだ自動車を調べる警察官ら(2019年6月25日撮影)。 © AFP/YONHAP 韓国の首都ソウルで、米国大使館の正門に突っ込んだ自動車を調べる警察官ら(2019年6月25日撮影)。

【AFP=時事】韓国の首都ソウルの中心部にある米国大使館に25日、30本近いカセットボンベを積んだ車両が突っ込んだ。ソウル地方警察庁が発表した。同市は数日後、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領が訪問する予定となっている。

韓国の首都ソウルで、米国大使館の正門に突っ込んだ自動車(2019年6月25日撮影)。 © AFP/YONHAP 韓国の首都ソウルで、米国大使館の正門に突っ込んだ自動車(2019年6月25日撮影)。

 車を運転していた男(40)はその場で逮捕された。身元はまだ特定されていない。

 警察によると、ブタンガスが入ったカセットボンベ28本を載せたこの車両は大使館の正門に突入。その一部が破壊されたという。

 トランプ大統領は、日本で開かれる20か国・地域(G20)首脳会議に出席した後、今週末にソウルを訪れることになっている。

韓国の首都ソウルで、米国大使館の正門に突っ込んだ自動車を調べる警察官ら(2019年6月25日撮影)。 © AFP/YONHAP 韓国の首都ソウルで、米国大使館の正門に突っ込んだ自動車を調べる警察官ら(2019年6月25日撮影)。

【翻訳編集】AFPBB News

韓国の首都ソウルで、米国大使館の正門に突っ込んだ自動車を調べる警察官ら(2019年6月25日撮影)。 © AFP/YONHAP 韓国の首都ソウルで、米国大使館の正門に突っ込んだ自動車を調べる警察官ら(2019年6月25日撮影)。

AFPBB Newsの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon