古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

拉致の米少女、3か月ぶりに保護 両親射殺、21歳男を逮捕

AFPBB News のロゴ AFPBB News 2019/01/12 06:42 AFPBB News
米ウィスコンシン州バロン郡保安官事務所が公開したジェイミー・クロスさんの写真(撮影日不明)。 © AFP PHOTO / Barron County Sheriff's Department 米ウィスコンシン州バロン郡保安官事務所が公開したジェイミー・クロスさんの写真(撮影日不明)。

【AFP=時事】(更新、写真追加)米ウィスコンシン州の民家で昨年10月に夫婦が射殺され、娘のジェイミー・クロス(Jayme Closs)さん(13)が行方不明となっていた事件で、警察当局は11日、ジェイミーさんを3か月ぶりに保護し、21歳の男を夫婦殺害とジェイミーさん拉致の容疑で逮捕したと発表した。

ジェイミー・クロスさんを拉致したとされるジェイク・トーマス・パターソン容疑者。ウィスコンシン州バロン郡保安官事務所公開(2019年1月11日提供)。 © AFP PHOTO / Barron County Sheriff's Department ジェイミー・クロスさんを拉致したとされるジェイク・トーマス・パターソン容疑者。ウィスコンシン州バロン郡保安官事務所公開(2019年1月11日提供)。

 事件では昨年10月15日、同州バロンにあるクロスさん宅から携帯電話による通報を受けた警察が、両親のジェームズ(James Closs)さん(56)とデニース(Denise Closs)さん(46)の射殺体を発見。現場にジェイミーさんの姿はなく、米連邦捜査局(FBI)が全米で捜査を行っていた。

米ウィスコンシン州ゴードンで、ジェイミー・クロスさんが保護された現場付近の封鎖された道路(2019年1月11日撮影)。 © Kerem Yucel / AFP 米ウィスコンシン州ゴードンで、ジェイミー・クロスさんが保護された現場付近の封鎖された道路(2019年1月11日撮影)。

 ジェイミーさんは自宅から約120キロ北の地方部にある民家で監禁されていたが、今月10日午後に奇跡的に自力で脱出に成功し、隣人に助けを求めた。

 通報を受けた警察当局は直後に、ジェイミーさんを監禁していたジェイク・トーマス・パターソン(Jake Thomas Patterson)容疑者を拘束。同容疑者はジェイミーさん拉致とクロス夫妻殺害の罪で訴追された。

 記者会見を開いた同州バロン(Barron)郡のクリス・フィッツジェラルド(Chris Fitzgerald)保安官によると、ジェイミーさんは健康状態に問題はなく、捜査官からの聴取に応じている。

 当局によれば、パターソン容疑者は入念に計画した上で犯行に及んでいたが、ジェイミーさんを狙った理由は今のところ不明。フィッツジェラルド保安官は、容疑者はクロス家と面識はなく、ジェイミーさんは「唯一の標的だった」と語っている。

米ウィスコンシン州ゴードンで、ジェイミー・クロスさんが保護された現場付近の道路を封鎖する警察車両(2019年1月11日撮影)。 © Kerem Yucel / AFP 米ウィスコンシン州ゴードンで、ジェイミー・クロスさんが保護された現場付近の道路を封鎖する警察車両(2019年1月11日撮影)。

【翻訳編集】AFPBB News

米ウィスコンシン州ゴードンで、ジェイミー・クロスさんが保護された現場付近の道路を封鎖する警察車両(2019年1月11日撮影)。

米ウィスコンシン州ゴードンで、ジェイミー・クロスさんが保護された現場付近の道路を封鎖する警察車両(2019年1月11日撮影)。
© Kerem Yucel / AFP

AFPBB Newsの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon