古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

韓国が日韓軍事協定を破棄 「衝撃の決定」韓国内で驚き

FNNプライムオンライン のロゴ FNNプライムオンライン 2019/08/23 06:23 FNN.jpプライムオンライン
© FNN.jpプライムオンライン

韓国政府は22日、日韓の軍事情報包括保護協定「GSOMIA」を破棄すると発表した。

日韓の対立が安全保障分野にも拡大することになり、韓国国内でも「想定外」の決定と受け止められている。

韓国大統領府・金有根国家安保室第1次長「韓国政府は、韓日間のGSOMIAを終了することに決めた」

韓国大統領府関係者は22日、破棄の理由について「日本は根拠の説明なしに、安保上の問題が発生したことを理由に、韓国を輸出優遇国から除外した」、「安保協力の根幹を揺さぶるものと認識した」と説明した。

韓国メディアの間では決定前、「協定は延長される」との見方が強かったために、破棄という強硬策は、「衝撃の決定」、「日韓は全面戦争に入った」、「対立はピークに達し、対話は難しい」などと、驚きを持って報じられている。

今回の決定は今後、日米韓3カ国の安保協力に支障を生じさせ、日韓の安全保障に影響が出るおそれがある。

FNNプライムオンラインの関連リンク

FNNプライムオンライン
FNNプライムオンライン
image beaconimage beaconimage beacon