古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

韓国閣僚が元慰安婦女性ら訪問 ソウル近郊「ナヌムの家」

共同通信 のロゴ 共同通信 2018/10/11 12:43 共同通信社
元慰安婦の女性と抱き合う韓国の陳善美女性家族相(右)=11日、京畿道広州の支援施設「ナヌムの家」(共同) © KYODONEWS 元慰安婦の女性と抱き合う韓国の陳善美女性家族相(右)=11日、京畿道広州の支援施設「ナヌムの家」(共同)

 【広州共同】韓国で旧日本軍の従軍慰安婦問題を担当する女性家族相に先月就任した陳善美氏(51)は11日、元慰安婦の女性らが暮らすソウル近郊の京畿道広州の支援施設「ナヌムの家」を訪れた。陳氏の訪問は就任後初めて。

 陳氏は元慰安婦の女性らと懇談し、慰安婦問題を巡る2015年の日韓合意に基づき設立され、現在は活動停止状態の「和解・癒やし財団」の解散などを求められた。陳氏は「解決できる多様な方法」を検討すると述べるにとどめた。

 財団の扱いについて、陳氏は9月には「今後どうするか、決定段階に差し掛かっている」とし、近く対処する考えを示していた。

共同通信の関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon