古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

NZで英国人の女性バックパッカーの遺体発見、殺人容疑で男を逮捕

AFPBB News のロゴ AFPBB News 2018/12/09 15:32

【AFP=時事】(更新)ニュージーランド警察は8日、英国人女性バックパッカーが行方不明となっている事件で、26歳の男を殺人容疑で逮捕したと発表した。警察によると、この女性のものとみられる遺体は9日、オークランド(Auckland)郊外で発見された。

 グレース・ミレーン(Grace Millane)さん(22)は、今月1日にオークランド中心部のホテルに男性と一緒に入ったところを目撃されたのを最後に行方不明となった。

NZで英国人女性が行方不明に、殺人容疑で男を逮捕: ニュージーランド・オークランド中心部の街並み(2011年10月20日撮影、資料写真)。 © PAUL ELLIS / AFP ニュージーランド・オークランド中心部の街並み(2011年10月20日撮影、資料写真)。

 正式な身元確認は10日に実施されるが、警察はミレーンさんの遺体捜索は終わったと確信しているという。

 警察のスコット・ビアード(Scott Beard)氏は、「われわれはここ数日間に収集した証拠に基づき、この遺体がグレースさんのものだと考えている」「ミレーンさん一家には耐え難い時だろうし、われわれの思いも一緒だ」と語った。

 警察は8日、数時間にわたる取り調べの後、26歳の男を殺人容疑で逮捕した。男は10日に裁判所に出廷する予定。

 ミレーンさんは大学卒業後、1年間にわたる世界旅行の途中だった。その間も先週末の22歳の誕生日前夜まで毎日、家族と連絡を取っていた。

 ミレーンさんの行方不明者届を出した上で7日にニュージーランド入りした父親のデービッド(David Millane)さんは、「楽しいことが好きで、社交的で、家族思いな」娘の行方に関する情報提供を切々と訴えていた。

 警察は、ミレーンさんとホテルに入った男性の間に面識があったことを示唆する証拠はなく、2人がどのように出会ったか臆測するつもりはないとしている。

【翻訳編集】AFPBB News

AFPBB Newsの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon