古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ロシアW杯:W杯ジンクス、ベルギーのマルティネス監督も

毎日新聞 のロゴ 毎日新聞 2018/07/11 11:08
後半、戦況を見守るベルギーのマルティネス監督=ロシア・サンクトペテルブルクで2018年7月10日、長谷川直亮撮影 © 毎日新聞 後半、戦況を見守るベルギーのマルティネス監督=ロシア・サンクトペテルブルクで2018年7月10日、長谷川直亮撮影

ロシアW杯○フランス1-0ベルギー●(19日・準決勝)

 W杯のジンクスにベルギーのマルティネス監督も屈した。過去20大会で、他国の国籍を持った監督の下で優勝したチームは一つもない。スペイン国籍のマルティネス監督は4強に残ったチームで唯一の他国籍監督だったが、頂点に届かなかった。

 マルティネス監督は策士としても注目を集めた。準々決勝のブラジル戦は元来の3バックから4バックに変え、デブルイネを前線に上げるなど虚を突いた戦術で突破。フランスに対しては守備時に4バックにし、ルカクとE・アザールに2トップを組ませて「GK以外はどこでもできる」というデブルイネを2列目右で起用。しかし堅守のフランスには、策が通じなかった。

毎日新聞の関連記事

image beaconimage beaconimage beacon