古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

総年俸264億円マリナーズ主砲が薬物規定違反80試合出場停止 MLBが発表

デイリースポーツ のロゴ デイリースポーツ 2018/05/16 07:16 デイリースポーツ/神戸新聞社
ロビンソン・カノ(2017年7月) © デイリースポーツ/神戸新聞社 ロビンソン・カノ(2017年7月)

 米大リーグコミッショナー事務局は15日(日本時間16日)、マリナーズのロビンソン・カノ内野手(35)を薬物規定違反により80試合の出場停止の処分を科したと発表した。

 同内野手は13年オフにヤンキースからFAでマリナーズと10年2億4000万ドル(約264億円)で合意。移籍5年目の今季は攻守の柱として39試合に出場し、打率・287、4本塁打、23打点。13日のタイガース戦で右手に死球を受けて骨折し、現在は10日間の故障者リストに入っている。

 05年にヤンキースでメジャーデビューを果たし、通算成績は2037試合、打率・304、305本塁打、1206打点。球宴8回、ゴールドグラブ2回。

デイリースポーツの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon