古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ドナルドダック尽くしの1カ月! ディズニーで七夕+35周年+ドナルド誕生祭

マイナビニュース のロゴ マイナビニュース 2018/06/14 11:00 吉田よしか
© マイナビニュース 提供

みなさん、こんにちは! 吉田よしかです。東京ディズニーランドでは6月7日~7月7日の期間、東京ディズニーリゾート35周年"Happiest Celebration! "に加え、「ディズニー"七夕デイズ"」と同時期に「ドナルドの"ハッピー バースデー・トゥ・ミー! "」を開催中です。今回もモデルの服巻佳奈さん、トラベルフォトライターの田島知華さんと共に、ドナルドダック尽くしのイベントを紹介します。

○ドナルドからの返信に特別エリアでのショー鑑賞も!

まず、7月7日までの1カ月間限定で、有料体験プログラム「ジョイン・ザ・ファン」(1,500円)が販売されています。

お祝いキットの中には、クイズに答えると特別なステッカーがもらえるクイズシートをはじめ、「誕生日お祝い中」と書かれた缶バッチや応援フラッグ、さらにはバースデーカードまで! このカードにドナルドへのメッセージを書いてパーク内のメールボックスに投函すると、後日、ドナルドから返信カードが送られてきます。誕生日を全力でお祝いするためのグッズが多数入っています。

ちなみに、この「ジョイン・ザ・ファン」キットを購入すると、東京ディズニーランドでは特別観賞エリアで「七夕グリーティング」に登場するドナルドダックを、東京ディズニーシーでは「ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー」に出演するドナルドダックを、それぞれ応援できるすごい特典まで付いています。ドナルドが大好きなゲスト同士で盛り上がること間違いなし!

「ジョイン・ザ・ファン」は、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーで、クイズの問題もグッズのデザインも異なります。ぜひ両方ゲットして、ドナルドを全力でお祝いしましょう!

○ドナルドダックが自宅を全力でデコレーション!

続いてはトゥーンタウンへ。ここでは、ドナルドダックが自らプロデュースするバースデープランを開催しています。

トゥーンタウンにあるドナルドのボートは、過去最大級にゴージャスなバースデーパーティー仕様。ここの場所には時間帯により、カメラキャストが待機しているので、ぜひとも並んで記念撮影を! 有料の台紙付き写真はもとより、自身のカメラやスマホでも写真撮影してくれますよ。

○甥っ子たちの真心にほっこり

さらに、東京ディズニーランドのウエスタンランドにある「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」では、ドナルドの甥っ子であるヒューイ・デューイ・ルーイが、ドナルドのために店内をバースデーパーティー仕様にデコレートしています。

エントランスには「WELCOME to CAMP WOOD CHUCK UNCLE DONALD'S BIRTHDAY PARTY」と書かれたバナーがお目見えし、フードスペースの1階にある切り株で作られたバースデーケーキのオブジェの横には、ドナルドのためにヒューイ・デューイ・ルーイが一生懸命手作りした帽子も一緒に飾ってあります。甥っ子たちの力作、どうかお見逃しなく。

お祝いムードいっぱいの「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」では、ドナルドモチーフのメニューが目白押し。東京ディズニーリゾート35周年"Happiest Celebration!"のメニューとして人気の「メンチカツサンド」(700円)をはじめ、「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」でオープン当初から大人気のデザート「スモア風チョコレートブラウニー」(400円)もハッピーバースデー仕様に大変身! 「HAPPY BIRTHDAY DONALD」のロゴ入りのプレートが、お祝いムードをさらに引き立てます。

今回初登場の「ドナルドダックのサイダー(サワーホワイト&ブルーゼリー)」(380円)は、カルピス(白)、ストロー(黄色)ブルーゼリーの3色で見事にドナルドをイメージ。カップには、バースデーパーティーの帽子を被ったドナルドダックが満面の笑顔でウインクしています! カルピスをベースにした爽やかなドリンクの中には、色味も美しいさっぱりしたブルーゼリーが。ゼリーをよく混ぜてからいただくと、つるんとしたのどごしがたまらない! 夏にぴったりな一杯です。ごくごく飲んでクールダウンしましょう。

同じく冷たいデザートとして、ドナルドダックをモチーフにしたシェイブアイスも初お目見え。「シェイブアイス(トロピカルフルーツ)」(360円)は、パイナップルとマンゴーなどのフルーツソースがたっぷりかかり、甘いブルーシロップとさっぱりしたライムの組み合わせが楽しいシェイブアイスです。

なお、「ドナルドダックのサイダー(サワーホワイト&ブルーゼリー)」と「シェイブアイス(トロピカルフルーツ)」は、東京ディズニーランドでは「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」「ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイムカフェ」、東京ディズニーシーでは「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」で販売しています。

○3人の騎士が大集合? ドナルドの親友たちがパーティ開催!

東京ディズニーシーでは、ロストリバーデルタの「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」にて、親友であるドナルドダックのためにホセ・キャリオカとパンチートがバースデーパーティを開いています。

バースデーを盛り上げるスペシャルメニュー「コンビプレート」(1,370円)は、「ターメリックライス」と「トルティーヤ」でドナルドダックの顔を象り食べるのがもったいなくなるほどの可愛さ! 一緒に載っているビーフのスパイシーサルサとシュリンプにベジタブルをトルティーヤに挟んだり、ターメリックライスと混ぜていただくなど、いろいろな食べ方ができるのもポイントです。

ちょっと辛めの大人味なので、一緒にデザートの「チョコレート・トレスレチェス」(380円)をオーダーするのがオススメ。こってりしたチョコレートと底に入ったバナナソースが見事にマッチした絶品デザートは、もちろん、ドナルドをお祝いするプレート付きです。

今までの写真の中でもチラチラ登場していましたが、東京ディズニーランドとシー両パークでは、ドナルドのバースデーデザインのポップコーンバケット(2,500円)も展開されています。大きなケーキの上で頬杖をつくドナルドがなんともキュートです。「ドナルドの"ハッピーバースデー・トゥ・ミー!"」というだけあり、リゾート内全体でお祝いムードが止まりません。

ドナルドのスクリーンデビューは6月9日。東京ディズニーランドでは誕生日当日、ドナルドに会うための行列が600分待ちになるほどの大盛況でした。もちろん、「当日以降もたっぷりバースデーをお祝いしてほしい! 」というドナルドの気持ちに応え、パークのお祝いムードはまだまだ続きます!

そんな、35周年+七夕+ドナルドのバースデーをお祝いできるのは7月7日まで。祝祭感満載の東京ディズニーリゾート、これは足を運ばずにはいられませんね!

※価格は全て税込
(c)Disney

○吉田よしか(ヨシダヨシカ)

東京ディズニーランドが開園した1983年以降、30年以上に渡りパークに通い続けているディズニーの達人。年間300日以上パークに足を運び、最新情報やディズニー関連情報などを毎日紹介するAmeba公式ブログ『吉田さんちのディズニー日記』は1日平均50万PVを誇る。

この機能は、お使いのブラウザーのバージョンではサポートされていません。この機能を使うには、Internet Explorer の最新バージョンにアップグレードすることをお勧めします。

マイナビニュースの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon