古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

下町情緒溢れる門前仲町の「MONZ CAFE」で甘酸っぱい苺のベイクドケーキとコーヒーを楽しむ

ことりっぷ のロゴ ことりっぷ 2020/01/06 19:45

富岡八幡宮や深川不動堂など寺社があることから、観光客で賑わう門前仲町。下町情緒溢れる町にある「MONZ CAFE」は、季節のパウンドケーキやサンドイッチが人気のカフェです。オセアニアで人気のコーヒーショップ「オールプレスエスプレッソ」のコーヒーも楽しめますよ。

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

門前仲町駅から徒歩1分。深川不動堂に続く参道沿いを歩いていると途中に見えてくるのが「MONZ CAFE(モンズカフェ)」。寺社があることから通年観光客が多い場所に、地域に溶け込むように佇んでいます。

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

2013年にオープンして6周年を迎える「MONZ CAFE」は、明治時代から続く元甘酒屋さんをリノベーションしたカフェ。当時の面影が残る日本らしい佇まいの雰囲気に、外国人観光客も多く訪れるのだそう。

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

入口を入ると目を引くのが真っ赤なエスプレッソマシン。このお店ではオセアニアで人気の「Allpress Espresso(オールプレスエスプレッソ)」のコーヒーを楽しめます。豆も販売しているので、飲んで気に入ったら購入してみてはいかが。

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

「MONZ CAFE」を訪れたらぜひ食べてみたいのが、季節によってフルーツが変わるパウンドケーキ。苺がおいしい時期に発売される「苺のベイクドケーキ」は、大人気だった昨年に続き今年も登場しました。

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

小さいながらもしっかりめの食感が味わえるケーキ生地は、季節のフルーツに合うように焼き加減や分量など変えている自家製。全体に散りばめられているクランブルは、このケーキのためにお店のキッチンで焼いているのだそう。 ケーキ生地の中にまるごと1個の苺を入れて焼き上げているのもこのケーキのこだわり。オーブンの熱でしっとりした苺はまるでコンポートのようにとろっとして、トッピングの苺とは違った味わいを楽しめます。

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

パウンドケーキと同じくらい人気の「プリンアラモード」もぜひ食べてみて。細長いグラスには、キウイ、ぶどう、ピンクグレープフルーツ、クルミ、アーモンドなどがぎゅっと詰まっており、それぞれ違う食感や味わいが口の中で賑やかに広がります。

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

スイーツ以外に、サンドイッチなどのお食事メニューも揃います。8:00〜10:00まで楽しめる「モーニグプレート」は、バタートーストとチーズトーストの2種類。プレートにはサラダとヨーグルトが付いておりボリュームたっぷり。朝からしっかりと食べることができますよ。

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

食事やスイーツと相性ぴったりなのがコーヒー。「オールプレスエスプレッソ」のコーヒーで作った「フラットホワイト」は、オーストラリアやニュージーランドで人気のドリンクです。フォームが少ないので一口めからエスプレッソが感じられ、きめ細やかに泡立てられたミルクのなめらかな口当たりもしっかりと味わえます。

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

ぽってりした愛らしい「苺のベイクドケーキ」は、夕方ごろになると売り切れることも。気になる方は早めの来店がオススメです。観光や参拝の合間に、甘いスイーツとコーヒーを楽しみに「MONZ CAFE」に寄ってみてくださいね。

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

この機能は、お使いのブラウザーのバージョンではサポートされていません。この機能を使うには、Internet Explorer の最新バージョンにアップグレードすることをお勧めします。

ことりっぷの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon