古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

六甲山で"英国フェア"開催! 初夏にピーターラビットの世界が広がる

マイナビニュース のロゴ マイナビニュース 2017/04/14 エボル
© マイナビニュース 提供

六甲ガーデンテラス(兵庫県神戸市灘区)は4月22日から7月31日まで、「~ピーターラビットと楽しむ~ 六甲山英国フェア」を開催する。

六甲山は、1895(明治28)年にイギリスの貿易商A・H・グルームによって開発され、異国情緒あふれるリゾートとして親しまれるなど、英国と縁があることで知られている。同イベントは、英国で誕生し、世界中で愛され続けているピーターラビットの絵本の世界や、作者のビアトリクス・ポターが過ごした英国湖水地方のような、のどかな情景を堪能できるフェアとなる。

期間中は、ピーターラビットの絵本シリーズのシーンをエリア内各所で演出し、隣接する六甲山カンツリーハウス内の「バラの小径 ローズウオーク」にもピーターラビットや仲間たちの展示が登場する。

「おはなしをめぐる散歩道」では、ピーターラビットの絵本シリーズに描かれている名シーンを、英国風庭園コッテージガーデンやその他エリア内各所に演出。開催日時は、4月22日~7月31日の9時30分~21時(曜日、天候により異なる)。なお、自然体感展望台と六甲枝垂れのみ毎日10時~21時に開催する(受付終了20時30分)。入場料は、六甲ガーデンテラス:無料・自然体感展望台&六甲枝垂れ:大人(中学生以上)300円、小人(4歳~小学生)200円。

「ピーターラビットとバラの世界」では、自然との調和を大切にした英国風の散策型ローズガーデンに、ピーターラビットや仲間たちが登場。開催日時は、6月10日~7月31日の10時~17時(16時30分最終受付)。場所は、六甲山カンツリーハウス「バラの小径 ローズウオーク」(六甲ガーデンテラス隣接)。入園料は、大人(中学生以上)620円、小人(4歳~小学生)310円となる。

「ピーターラビットのかくれんぼ!」は、六甲ガーデンテラス内に隠されたキーワードを探し、すべてそろえて応募すると抽選でプレゼントが当たるキャンペーン。六甲山カンツリーハウスの"プラス1ワード"も見つけると、特別賞に応募可能となる。開催期間は、4月22日~7月31日。料金は無料(六甲山カンツリーハウスは入園料別途要)。場所は、六甲ガーデンテラスのエリア内六甲山カンツリーハウス内「ショップ・グリーンリーフ」。当たる景品は、ミセスラビット SSサイズぬいぐるみ:100名となる。特別賞にはピーターラビット フリーカップ5個セットを30名に用意。

クイズラリー「ジマイマのたまごをさがせ」では、ローズウオークに隠された"ジマイマのたまご"を探し、たまごに書かれたクイズに全問正解するとオリジナルグッズをプレゼントする。開催期間は、6月10日~7月31日。料金は無料(六甲山カンツリーハウスは入園料別途要)。開催場所は、六甲山カンツリーハウス内「バラの小径 ローズウオーク」。景品引換は六甲ガーデンテラス内「リトルホルティ」となる。

また、エリア内9店舗では、ピーターラビットや英国にちなんだ食事、ショッピングを楽しめる。さらに、特別企画として、ピーターラビットのオフィシャルカフェ「PETER RABBIT Garden Cafe(ピーターラビット ガーデンカフェ)自由が丘」(運営・ラケル)のメニューが、西日本では六甲ガーデンテラスだけに登場する。

六甲ガーデンテラスは、営業時間9時30分~21時(季節・曜日・天候・店舗により異なる)で、年中無休。

(c)FW&Co.,2017

この機能は、お使いのブラウザーのバージョンではサポートされていません。この機能を使うには、Internet Explorer の最新バージョンにアップグレードすることをお勧めします。

マイナビニュースの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon