古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

名古屋駅JRゲートタワー13階のレストラン Johnnie’s Brasserie(ジョニーズブラッセリー)は、景色も料理も楽しめる!

GOTRIP! のロゴ GOTRIP! 2017/05/18 ayan


名古屋駅JRゲートタワー13階のレストラン Johnnie’s Brasserie(ジョニーズブラッセリー)は、景色も料理も楽しめる! © GOTRIP! 名古屋駅JRゲートタワー13階のレストラン Johnnie’s Brasserie(ジョニーズブラッセリー)は、景色も料理も楽しめる!

2017年4月7日、JR名古屋駅にオープンしたJRゲートタワー。

そのJRゲートタワー13階にある『Johnnie’s Brasserie(ジョニーズ・ブラッセリー)』は、バーカウンターとメインダイニング、オープンキッチンを備えたレストランです。


名古屋駅JRゲートタワー13階のレストラン Johnnie’s Brasserie(ジョニーズブラッセリー)は、景色も料理も楽しめる! © GOTRIP! 名古屋駅JRゲートタワー13階のレストラン Johnnie’s Brasserie(ジョニーズブラッセリー)は、景色も料理も楽しめる!

開放感あふれるダイニングの中央にあるオープンキッチンには3連の窯があり、ライブ感のある調理風景が見られるのもポイント。


名古屋駅JRゲートタワー13階のレストラン Johnnie’s Brasserie(ジョニーズブラッセリー)は、景色も料理も楽しめる! © GOTRIP! 名古屋駅JRゲートタワー13階のレストラン Johnnie’s Brasserie(ジョニーズブラッセリー)は、景色も料理も楽しめる!

ランチは、メインプレート+パン+コーヒーまたは紅茶のセットが1,300円から揃っています。

・本日のキッシュ オーガニックミックスグリーン レモンビネグレット 1,300円
・スモークサーモン コブサラダ クリーミーディルドレッシング 1,400円
・キハダマグロの炙り ニース風 八丁味噌のバーニャカウダソース 1,450円
・愛知県産 木曾美水鳥のグリル シーザーサラダ 1,550円
・ビアバター フィッシュタコス 1,600円
・マリネした三河ポーク肩ロース肉のグリル 1,650円
・ビーフハンバーグステーキ 200g 1,700円
・ステーキフリッツ ブラックアンガスビーフ 250G 2,500円

などなど、グリル料理が充実した品揃え。

名古屋コーチンや三河ポーク、八丁味噌など、愛知らしい食材を使ったメニューが印象的です。

今回は、ランチメニューの中から「マリネした三河ポーク肩ロース肉のグリル ジャーマンポテト マリナラソース グリーンビーンズ(1,650円)」を注文。


名古屋駅JRゲートタワー13階のレストラン Johnnie’s Brasserie(ジョニーズブラッセリー)は、景色も料理も楽しめる! © GOTRIP! 名古屋駅JRゲートタワー13階のレストラン Johnnie’s Brasserie(ジョニーズブラッセリー)は、景色も料理も楽しめる!

最初に香ばしく焼かれたパンがオリーブオイルといっしょにでてきます。パンはお代わり自由。


名古屋駅JRゲートタワー13階のレストラン Johnnie’s Brasserie(ジョニーズブラッセリー)は、景色も料理も楽しめる! © GOTRIP! 名古屋駅JRゲートタワー13階のレストラン Johnnie’s Brasserie(ジョニーズブラッセリー)は、景色も料理も楽しめる!

しばらくして、メインの「マリネした三河ポーク肩ロース肉のグリル」が運ばれてきました。


名古屋駅JRゲートタワー13階のレストラン Johnnie’s Brasserie(ジョニーズブラッセリー)は、景色も料理も楽しめる! © GOTRIP! 名古屋駅JRゲートタワー13階のレストラン Johnnie’s Brasserie(ジョニーズブラッセリー)は、景色も料理も楽しめる!

表面はかりっと香ばしくグリルされていて、中は柔らかくジューシー。脂もしっかり入っていますが、くどくなく、非常においしい豚肉です。

マリナラソース(イタリア料理に使用されるトマトソースの一種)は目にも鮮やかで、豚肉の脂気をほどよくさっぱりさせてくれます。

つけあわせのジャーマンポテトはホクホク食感。グリーンビーンズも素朴なおいしさで、プレート全体のバランスがとても良いです。


名古屋駅JRゲートタワー13階のレストラン Johnnie’s Brasserie(ジョニーズブラッセリー)は、景色も料理も楽しめる! © GOTRIP! 名古屋駅JRゲートタワー13階のレストラン Johnnie’s Brasserie(ジョニーズブラッセリー)は、景色も料理も楽しめる!

食後の飲み物はコーヒーまたは紅茶。


名古屋駅JRゲートタワー13階のレストラン Johnnie’s Brasserie(ジョニーズブラッセリー)は、景色も料理も楽しめる! © GOTRIP! 名古屋駅JRゲートタワー13階のレストラン Johnnie’s Brasserie(ジョニーズブラッセリー)は、景色も料理も楽しめる!

ゆっくりと食事を楽しんでいるお客さんが多く、店内全体の雰囲気もとても良かったです。


名古屋駅JRゲートタワー13階のレストラン Johnnie’s Brasserie(ジョニーズブラッセリー)は、景色も料理も楽しめる! © GOTRIP! 名古屋駅JRゲートタワー13階のレストラン Johnnie’s Brasserie(ジョニーズブラッセリー)は、景色も料理も楽しめる!

『Johnnie’s Brasserie(ジョニーズ・ブラッセリー)』のもう一つの魅力が、窓から見える景色。

JRゲートタワー13階にあるジョニーズ・ブラッセリーの大きな窓からは、発展著しい名古屋駅前の景色を見下ろすことができます。

これまで名古屋駅で食事といえばセントラルタワーズのレストランフロアが中心でしたが、JRゲートタワーがオープンし、ランチを楽しめるお店の選択肢も増えました。

名古屋駅で食事をする場所をお探しの方は、Jrゲートタワーの『Johnnie’s Brasserie(ジョニーズ・ブラッセリー)』を候補に加えてみては。女子会にもデートにもおすすめです。


名古屋駅JRゲートタワー13階のレストラン Johnnie’s Brasserie(ジョニーズブラッセリー)は、景色も料理も楽しめる! © GOTRIP! 名古屋駅JRゲートタワー13階のレストラン Johnnie’s Brasserie(ジョニーズブラッセリー)は、景色も料理も楽しめる!

なお、同じくJRゲートタワー15階には、日本一高層階のスターバックスコーヒーがあります。

そちらにはテラス席もあり、高層階らしい雰囲気をより楽しめるので、『Johnnie’s Brasserie(ジョニーズ・ブラッセリー)』で食事をした後に立ち寄ってみるのも良いかもしれません。

【関連記事】【世界のスタバ】日本一高層階のスタバが名古屋JRゲートタワーに誕生!ここでしか買えない伝統的な日本の陶磁器「マグ飴釉」をお土産に!


名古屋駅JRゲートタワー13階のレストラン Johnnie’s Brasserie(ジョニーズブラッセリー)は、景色も料理も楽しめる! © GOTRIP! 名古屋駅JRゲートタワー13階のレストラン Johnnie’s Brasserie(ジョニーズブラッセリー)は、景色も料理も楽しめる!


名古屋駅JRゲートタワー13階のレストラン Johnnie’s Brasserie(ジョニーズブラッセリー)は、景色も料理も楽しめる! © GOTRIP! 名古屋駅JRゲートタワー13階のレストラン Johnnie’s Brasserie(ジョニーズブラッセリー)は、景色も料理も楽しめる!

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

<施設概要>
名称 ジョニーズ ブラッセリー
住所 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-3 JRゲートタワー 13F
休館日 月曜日休館(祝日の場合は営業、次の平日が休館)、年末年始休館
WEBサイト http://johnnies-brasserie.jp/

この機能は、お使いのブラウザーのバージョンではサポートされていません。この機能を使うには、Internet Explorer の最新バージョンにアップグレードすることをお勧めします。

GOTRIP!の関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon