古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

山口絶景めぐりの旅へ。世界中から注目を浴びる神社や古民家カフェ、丘の上の草原も♪

ことりっぷ のロゴ ことりっぷ 2019/12/01 17:45

山口県の北部、日本海に面している長門市。童謡詩人・金子みすゞが生まれ育ったこのエリアには、豊かな自然が織りなす風光明媚な景色がたくさん。ここでは、そんな長門市でおすすめの観光スポットをご紹介します。世界的に有名な絶景神社や丘の上に広がる草原、ランチにぴったりな一軒家カフェなど。山口県長門市の素敵な旅さんぽをはじめましょう。

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

目の前に広がる海と、123(ひふみ)本の鳥居が立ち並ぶ景色が印象的な「元乃隅神社」。空と海の青、木々の緑、そして鳥居の赤が織りなす色彩のコラボレーションが美しい神社です。2015年、アメリカの放送局CNNで「日本の最も美しい場所31選」のひとつにも選出されました。そのため、世界的にも有名な絶景スポットとなっています。 たくさんの鳥居をくぐり抜けた先の岸壁には、「龍宮の潮吹」と呼ばれる天然記念物の名勝があります。タイミングが良ければ、崖に打ち寄せる荒波が小さな洞穴をくぐり抜け、空に向かって勢いよく海水を吹き上げる現象をみることも。その様子がまるで天に昇る龍のようにも見えることから、この名前が付けられたのだそうです。

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

絶景スポットとして有名なこの神社ですが、もうひとつ特徴的なのが賽銭箱のある場所。敷地内に高さ6mの大鳥居があるのですが、なんとその上部に賽銭箱が設置してあるのです。日本で最も入れにくい賽銭箱とも言われていますが、そのぶん、投げ入れられれば願いが叶うのだとか。 なかなかの難易度ですが、もしうまく投げ入れられなくても大丈夫。通常の賽銭箱も用意されているので安心です。

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

この神社の近くに電車の駅はないので、車でアクセスするのがおすすめ。駐車場はふたつがあって、トータル100台分以上が完備されているので便利です。

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

絶景スポット「元乃隅神社」からほど近い、海沿いにある「ブリスポイント(bliss point)」。オーナーが週3回、北九州から通いながら営業している古民家カフェです。波の音が聞こえる、小さな漁村のような住宅地のなかにあります。手作り感たっぷりのアットホームな雰囲気が魅力です。

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

古い民家をそのまま活かしたままリノベーションした建物なので、なかに入ると、まるで誰かの自宅を訪れたような雰囲気です。旅行で訪れた人たちはもちろん、近隣に住んでいる地元の人たちの交流の場にもなっているのだそう。店主も気さくに話しかけてくれるので、はじめて訪れた人でも安心です。 コーヒーをはじめとしたドリンクやお茶請けにもぴったりなスイーツ、また、カレーやサンドイッチなどのフードメニューも充実。旅さんぽの一休みにはもちろん、ランチタイムにもぴったりなカフェとなっています。

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

標高333m、小高い丘の上にある草原の地「千畳敷」。目前には、日本海とそこに浮かぶ島々が織りなす美しい景色が広がっています。まさに一大パノラマといったところ。ここには一年中強い風が吹いていて、それを利用した発電用の風車も、この絶景にアクセントを添えています。草原を吹き抜ける風が全身で感じられる、おすすめ爽やかスポットです。

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

この丘の上にたどり着くと、ポツンと一軒家が佇んでいることに気づくでしょう。ここではカフェが営まれているのですが、その屋上には、無料で使える望遠鏡が設置してあります。屋上はカフェを利用しなくても行けるようになっていて、そこから日本海の絶景をたっぷりと楽しむことができますよ。

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

「千畳敷」の丘の上に佇む一軒家で経営されているのが「カントリーキッチン」。建物のなかに入ると、こじんまりとしていながらも木を基調とした優しい空間が広がっています。可愛いらしいインテリアや小物がそこかしこに置かれていて、賑やかで楽しい気分になれますよ。 優しい光の差し込む窓際の席からは、ゆったりと草原や海の景色を眺められるのも魅力です。

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

フードメニューはランチにぴったり。カレーやハンバーグなどの洋食屋、サンドイッチやベーグルなどのパン類もあります。このお店のパンは、天然酵母を使った自家製なのでおすすめです。 人気メニューのひとつが「鶏もも肉の香草焼き バルサミコソース」。名物の長州どりを使用しています。セットにすると、パンかライスかのどちらかが選べます。スイーツは、ワッフルや自家製ケーキなどがありますよ。

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

古くからの漁港がある、長門市仙崎にある金子みすゞ記念館。そのすぐそばにあるのが、自家焙煎珈琲店「カフェ・ストラグル(cafe struggle)」です。蔦が覆いつくすかのように絡まる外観が、訪れるものの詩情を誘います。その葉は、夏には生命力みなぎる濃い緑に、秋には美しく色づいて、季節の移り変わりを感じさせてくれます。

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

店内は、天井が高くて開放感のある空間。設置されたテーブルとテーブルのあいだも広めに取られているので、心地よく過ごせるようになっています。 おすすめのスイーツは「クリームブリュレ」。パリパリと香ばしいカラメルの食感と濃厚なクリームの味わいの心地よいコラボレーションが楽しめます。もちろん、コーヒーとの相性も良好です。お店で焙煎された、こだわりのコーヒー豆も購入できますよ。

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

日本海に面する、自然豊かな山口県長門市。童謡詩人・金子みすゞの生まれ育ったことでも有名なこのエリアは、海にも山にも恵まれた魅力的な観光スポットがたくさん。 いくつもの絶景が楽しめるのも特徴で、1999年に農水省が発表した「日本の棚田百選」のひとつに選出された「東後畑棚田」があるのもこのエリア。多くの写真家たちが訪れる絶景スポットです。日本海に沈む夕日が光景はとても綺麗ですよ。 ぜひ山口県長門市を旅さんぽしてみてくださいね。

ことりっぷ © ことりっぷ 提供 ことりっぷ

この機能は、お使いのブラウザーのバージョンではサポートされていません。この機能を使うには、Internet Explorer の最新バージョンにアップグレードすることをお勧めします。

ことりっぷの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon