古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

日本人なら見ずには死ねない、世界に誇る「ニッポンの国宝」傑作選

Photos ロゴ Photos | 23 枚のスライドの 1 枚目

日本人なら見ずには死ねない、世界に誇る「ニッポンの国宝」傑作選

日本では、重要文化財の中でも特に高い価値を持つものは類まれな国の宝として「国宝」に指定されています。今年、2017年は日本で「国宝」という言葉が誕生してから120周年の節目の年にあたります。日本芸術の最高到達点である世界に誇るニッポンの宝「国宝」に秘められた美と文化の一部を、この機会に改めて写真ギャラリーでご紹介致します。

(写真)風神雷神図

華やかな京都・祇園地区のすぐ近くに位置する建仁寺は、枯山水の見事な庭園があることでも有名ですが、俵屋宗達の最高傑作である風神雷神図屏風ほか、法堂の天井画や水墨画など多くの文化財が所蔵されています。国宝指定を受けている風神雷神図屏風は、俵屋宗達が江戸時代(17世紀)に描いた2曲1双の屏風画で、その大胆で秀逸な構図は見る者の目を奪います。

© ShutterStock
image beaconimage beaconimage beacon