古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

自分らしくいられるゲストハウス【第3回】|たったひとつを叶える旅<87>

TABIZINE のロゴ TABIZINE 2020/01/15 12:00

今回のたったひとつは、女性でも安心して暮らすように泊まれる「Tanga Table(タンガテーブル)」。ゲストハウスが苦手だったというオーナーが考えたのは、個人の領域を守ることができて、女性ひとりでも安心で清潔なゲストハウス。寝心地が良いゲストハウスに、ぜひ出かけてみてください!

Tanga Table © TABIZINE 提供 Tanga Table

旅の目的は「たったひとつ」で良い

旅の目的は「たったひとつ」が潔いと思いませんか。

あれもこれもと盛りだくさんは、大人には野暮というもの。情報が氾濫している現代だからこそ、余計なものは削ぎ落として、自分の「たったひとつ」を選び取るのが粋。旅の荷物はシンプルに、期待だけを詰めて。

私たちがまだ訪れたことのない、未知の場所や絶景。

笑顔で迎えてくれる、あたたかい地元のひと。

生産地ならではの、新鮮で美味しいもの。

珠玉のように散らばる日本各地の魅力を発信する「ONESTORY(ワンストーリー)」。「ONE=1ヵ所」を求めて日本を旅するメディアから、私たちの「たったひとつ」が見つかりそうです。

自分らしくいられる、ゲストハウスに泊まりたい

Tanga Table © TABIZINE 提供 Tanga Table

旅に出ても、自分らしくいたいですね。

宿の扉を押した途端、日常から離れた世界が開かれます。

宿の押し付けでなく、心が開放される空間が欲しいですね。

あなた好みのインテリア、

あなたの気分に合った雰囲気、

ホッと寛げる空間、

そして、美味しい食事があれば最高。

あなたがあなたらしくいられるゲストハウスがあります。

北九州の小倉駅近くにある「旦過(たんが)市場」の向かいにオープンした、「Tanga Table(タンガテーブル)」。「ひと晩だけこの街の住人になりきって、普段の暮らしをしてみたい」。そんな願いをカタチにしました。

女性ひとりでも安心で清潔なゲストハウス

Tanga Table ベッド © TABIZINE 提供 Tanga Table ベッド

ゲストハウスが苦手だったというオーナーが目指したのは、個人の領域を守ることができて、女性ひとりでも安心で清潔な、寝心地が良いゲストハウス。 気軽に利用できる料金設定も嬉しいもの。

畳敷きで寛げる和室ドミトリー

Tanga Table 和室ドミトリー © TABIZINE 提供 Tanga Table 和室ドミトリー

不思議な形の畳敷きの和室は、3~最大8名まで宿泊可能。グループや家族旅行で、プライバシーを守れ、リラックスして過ごせそうですね。雑魚寝でも気にならないあなたに。

旦過(たんが)市場の向かいにオープン

旦過(たんが)市場 © TABIZINE 提供 旦過(たんが)市場

地域住民愛用の「旦過(たんが)市場」は、北部九州の野菜や魚、肉、惣菜などを扱う店が120軒ほど集まり、対面販売で地元の言葉が飛び交う、昔ながらの雰囲気の市場。

「Tanga Table(タンガテーブル)」のダイニングでは旦過(たんが)市場から仕入れた素材を使った料理を提供、また市場で買った食材を調理できるキッチンが設備。ゲストハウスのコンセプトは、「旦過(たんが)市場の“美味しい”を味わえる宿」なのです。

宿泊しなくても、ダイニング利用が可能

Tanga Table ディナー © TABIZINE 提供 Tanga Table ディナー

宿泊しなくても、ダイニング利用が可能です。牛サガリのステーキ、イイダコとトマトのアヒージョ、豚バラ肉のチチェロン、地元有機野菜のバーニャカウダ、トマトとチーズのカプレーゼなど魅力的なメニューがあります。ビール、ワイン、日本酒、焼酎、カクテルなどドリンクも充実、旅の夜が楽しくなりそうですね。

お料理好きなあなたは、市場で食材を揃えて、キッチンで腕をふるうのも良いでしょう。24時間利用可能で、IHコンロが2つと調理器具、調味料が備えられています。

モーニング

Tanga Table モーニング © TABIZINE 提供 Tanga Table モーニング

モーニングは、チーズとベーコン、バナナとアールグレイの手作りマフィン、サラダ、本日のスープ。美味しそうですね。たっぷり食べて、元気に出発できそうです。

今回のたったひとつは、女性でも安心して暮らすように泊まれる「Tanga Table(タンガテーブル)」。私たちが旅へ向かわずにいられないのは、日常で求められない「たったひとつ」に出逢うためなのです。

注意:詳細につきましては、直接施設へお問い合わせください。

■もっと知りたくなったら

ONESTORY(ワンストーリー)

「美味しい」旅が始まるゲストハウス。[Tanga Table/福岡県北九州市]

Tanga Table(タンガテーブル)

住所:福岡県北九州市小倉北区馬借1-5-25 ホラヤビル4F MAP

電話:093-967-6284

公式サイト:http://www.tangatable.jp/

この機能は、お使いのブラウザーのバージョンではサポートされていません。この機能を使うには、Internet Explorer の最新バージョンにアップグレードすることをお勧めします。

TABIZINEの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon