古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

チャンピオンカレーの"カレーラーメン"専門店が石川県小松市に登場!

マイナビニュース のロゴ マイナビニュース 2017/02/17 エボル
© マイナビニュース 提供

チャンピオンカレーは3月24日、カレーラーメン専門店「チャンピオンカレーヌードル」を、イオンモール新小松(石川県小松市沖周辺土地区画整理事業区域内20街区)に出店する。

同社は、1961年創業。北陸の地で熱狂的な支持を集めるカレー専門店「カレーのチャンピオン」「チャンピオンカレー」の運営企業となる。レトルトカレー、カレーチルドパックなどの販売も手掛けており、創業から50年以上受け継いできた味を、さまざまなかたちで全国へ発信しているという。

チャンピオンカレーヌードルは、同社がラーメン店などのプランニングや各種コンサルティングを行う力の源パートナーズとタッグを組んで創り出したブランド。金沢カレーの特徴である濃厚な旨味を生かしたスープで、"カレー麺"を提案する新レーベルとなる。今回の「チャンピオンカレーヌードル」の出店は、その第一弾のプロジェクト。

「麺『固め』」「スープ『熱々』」「味『しょっぱめ』」の3点をキーワードとして開発されたラーメンメニューには、濃厚な旨味の「チャンピオン 濃厚カレーラーメン」(750円)、さっぱりとした「チャンピオン 淡麗カレーラーメン」(750円)、クリーミーなつけ麺「チャンピオン カレーつけ麺」(750円)の3種を用意。チャンピオンカレー秘伝のルーをベースに、豚・鶏・魚介の旨味をブレンドしたスープと、もっちり感のある中太ちぢれ麺を採用。シャキシャキとした食感の刻み玉ねぎも加えている。また、チャンピオンカレーの看板メニュー「Lカツ」をトッピングした「名物 Lカツカレーラーメン」(1,050円)も用意した。

トッピングには、定番のチャーシュー、チーズ、卵の他、独特の香味がクセになるパクチー、チャンピオンカレーを象徴するLカツ、キャベツなどをそろえた。また、〆にはチータンタンスープによる"割りスープ"や、ガーリックライスの"追い飯"を楽しめる。

また、ドリンク・デザートメニューの一部には、石川県企業が提供する特徴ある商品を用意。チャンピオンカレーヌードルでの食事の際、一緒に"石川らしさ"を味わえるとのこと。

※価格は全て税別

この機能は、お使いのブラウザーのバージョンではサポートされていません。この機能を使うには、Internet Explorer の最新バージョンにアップグレードすることをお勧めします。

マイナビニュースの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon