古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

日本の道具店〈日東堂〉オープン。日本独自の細やかな技術にフォーカスした日用品がラインナップ

コロカル のロゴ コロカル 2018/10/07 19:13 コロカル編集部
© MAGAZINE HOUSE Co.,Ltd. 提供

【Photo Gallery】記事の写真一覧 →

2018年9月、京都・八坂にオープンしたコンセプトストア〈日東堂(にっとうどう)〉。日本独自の細やかな技術にフォーカスした日用品や生活道具を取り扱うお店です。

日東堂 © MAGAZINE HOUSE Co.,Ltd. 提供 日東堂

日東堂にあるガラスの和室「美庵」

〈日東堂〉を運営するのは、粘着クリーナー〈コロコロ〉で知られる〈ニトムズ〉。クリエイティブディレクションを水野学さん(good design company)が手がけています。築40年の建造物をリノベーションした店舗の一階は、物販スペース。〈コロコロ〉をはじめとした4ブランドの製品と共に、日常を丁寧に支える日本の道具を取り揃えています。

また併設するコーヒースタンド〈KYOTO COFFEE〉は、フードプロデューサー小川弘純さんの監修の下、5種類の厳選した豆をブレンドしたオリジナルブレンドをご用意。ミルクは、京都にあるクローバー牧場が提供する、牛の飼育管理、搾乳、生乳の処理を一環して行い、厳しい検査をクリアしたものだけが対象となる特別牛乳を採用しています。2階は、物品・カフェメニューの購入者に向けた憩いの場。八坂の塔(法観寺)を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

日東堂 © MAGAZINE HOUSE Co.,Ltd. 提供 日東堂

丸シールアートイメージ

日東堂 © MAGAZINE HOUSE Co.,Ltd. 提供 日東堂

マスキング丸シール

ただいま〈日東堂〉では、「マスキング丸シールアート制作イベント」を開催中。マスキング丸シールアートとは、和紙でできた色とりどりの大小の丸型シールを使い、和紙ならではの優しい透け感を活かして制作された、点描画のようなアート作品のこと。商品のご購入者に丸シールを配布し、「京都の紅葉」がテーマの丸シールアートを制作します。完成次第、シール配布は終了。紅葉の季節中(12月上旬ごろまで)展示されるとのことです。

information

日東堂(にっとうどう)

住所:京都府京都市東山区八坂上町385-4

TEL:075-525-8115

営業時間:10:00~18:00

定休日:不定休

URL:公式サイト

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。

【colocal】Webマガジン・コロカルの記事 →

この機能は、お使いのブラウザーのバージョンではサポートされていません。この機能を使うには、Internet Explorer の最新バージョンにアップグレードすることをお勧めします。

colocalの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon