古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

二階堂ふみ、映画「生理ちゃん」で時代の変化実感 「男性も見て」 公開記念舞台あいさつ

女優の二階堂ふみさんが11月9日、東京都内で行われた主演映画「生理ちゃん」(品田俊介監督)の公開記念舞台あいさつに、品田監督らと登場。原作は小山健さんの同名マンガで、監督と共に男性が制作に携わっている。「生理に対する世の中の変化を実感することは」と聞かれた二階堂さんは「(生理は)女性が生きていたら向き合うこと。原作(の小山さん)と監督が男性で、新しいと思いました」と語った。

次の動画

次の動画

MANTANWEBの関連リンク

MANTANWEBの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon