古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

元中毒者がアーティストに警鐘

アメリカの刑務所でチカーノと呼ばれるギャングの仲間だったKEI氏、元ヤクザで牧師の進藤龍也氏が17日、都内でドキュメンタリー映画『HOMIE KEI~チカーノになった日本人~』の公開記念トークイベント『麻薬と戦った男たちの真実の告白』に参加。7年にわたるKEIへの取材をもとに製作された「更生」がテーマのドキュメンタリー映画。この日は元受刑者を客席に招き、両者とも薬物にかかわったことがある人物として、自らの経験を交えて薬物からの更生について語った。
image beaconimage beaconimage beacon