古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

市原隼人、役作りで5キロ減量!初の教師役は「ぶっ飛んでる」 武田玲奈は「笑いがこらえきれない」 ドラマ「おいしい給食」会見

俳優の市原隼人さんが10月9日、東京都内で行われた主演ドラマ「おいしい給食」(テレビ神奈川、TOKYO MX、BS12トゥエルビほか)の記者会見に登場。“給食マニア”の教師・甘利田幸男を演じる市原さんは、「食がおいしく喉を通るように、普段の食事を食べないようにして5キロ以上落として。給食(を食べるシーン)があるときは食事を我慢して挑んだ。(給食は)本当においしかったです」と役作りを明かし、「この作品は見られ方を捨てた。どう見られているか、どう見せるかを役者は考えてしまうのですが“あり方”重視。振り切った芝居も楽しんでほしい」と真意を説明し、笑顔を見せた。

次の動画

次の動画

MANTANWEBの関連リンク

MANTANWEBの関連リンク

ORICON NEWS

MANTANWEB芸能情報

シネマトゥデイ芸能情報

おもしろ動画

ビックリニュース動画

image beaconimage beaconimage beacon