古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

広瀬すず、パンチでロウソクの火消しに挑戦

女優・広瀬すずが、アサヒ飲料「三ツ矢サイダー」の新CMで、キックボクシングを披露している。広瀬のキックボクシング歴は約2年。兄の影響でアクション映画好きになり、「強くなりたい」とジムに通うようになったという。CMでは、「やりきろうぜっ、ジブンらしく。」というテーマを表現するため、体力の限界までハードなトレーニングに励んだ広瀬。撮影後、感想を問われると「ここまで一日中キックボクシングをやり続けることがなかったので、気分転換にはなった。キックボクシングって、やっぱり疲れるなと思った」と笑いながら話した。また、広瀬の21歳の誕生日である6月19日には、YouTubeのアサヒ飲料公式チャンネルでウェブ動画「広瀬すず 誕生日チャレンジ」編が公開される。ケーキの上に並んだ21本のロウソクの火を、素早いパンチを繰り出して消すというミッションに挑戦した動画で、広瀬は鋭い右ストレートを披露している。出席者:広瀬すず【時事通信社】
image beaconimage beaconimage beacon