古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。
次の動画
元NMB48藤江れいな、須藤凜々花に「エール送りたい」

武田玲奈、主演VR映画撮影の苦労明かす

女優の武田玲奈が19日、都内でVR(バーチャルリアリティー)映画『交際記念日』メディア向け試写会に出席。日本初の“泣ける”VR映画と銘打った同作で武田は、西銘駿と共に主演を務めた。約15分の作品中で、360度すべてを映すようにカメラを設置し撮影。専用のゴーグルを装着し、鑑賞する仕組み。視聴者が自由にアングルを変えられ、登場人物がまるで話しかけてきているような臨場感が売りだ。
image beaconimage beaconimage beacon