古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

観月ありさ、市原悦子さんは「天から見守っている」

女優の観月ありさが主演する舞台「悪魔と天使」の公開ゲネプロが行われた。同作は、漫画家・手塚治虫さんの生誕90周年を記念し、手塚さんの「ダスト8」を舞台化した作品。大事故に遭遇しながら生き延びた8人の数奇な人生が描かれている。12日に亡くなった市原悦子さんは、この作品で「天の声」を担当するはずだった。ゲネプロ前に行われた会見で、観月は「生と死がテーマの舞台。(市原さんが)天から見守っているという気持ちで頑張りたい」と話していた。<公演日程>2019年1月19日-2月3日 KAAT神奈川芸術劇場 ほか出席者:観月ありさ、白石隼也、野村宏伸、黒川智花、鍵本輝、中島早貴、黒田こらん、ぼんちおさむ、佐藤B作、高島礼子【時事通信社】

次の動画

次の動画

ORICON NEWS

MANTANWEB芸能情報

時事芸能ニュース

シネマトゥデイ芸能情報

おもしろ動画

ビックリニュース動画

image beaconimage beaconimage beacon