古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

鈴鹿央士、小声スピーチつっこまれる「頑張ってしゃべります」 「キネマ旬報ベスト・テン」で新人男優賞

2019年公開の映画から選出する「第93回キネマ旬報ベスト・テン」の授賞式が2月11日、東京都内で行われ、映画「蜜蜂と遠雷」(石川慶監督)、「決算!忠臣蔵」(中村義洋監督)で新人男優賞を受賞した鈴鹿央士さんが登場した。鈴鹿さんの受賞のスピーチがささやくような小声だったため、司会から突っ込まれ、笑いが起こると、鈴鹿さんは「もうちょっと頑張ってしゃべります」と照れ笑いを見せていた。

次の動画

次の動画

MANTANWEBの関連リンク

MANTANWEBの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon