古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

「セレナーデはお好き?」 ライオンにバイオリン演奏

米中西部オクラホマ州の州都オクラホマシティにある動物園で、ガラス越しにライオンのオリの前でバイオリンを弾く男性。 カイル・ディリンガムさんは、ライオンにセレナードを聞いてもらおうとバイオリンを持ち込んで、演奏を開始した。ディリンガムさんが、映画『ゴッドファーザー』のテーマ曲を弾きながら歌い出すと、1頭のメスライオンが苛(いら)ついた様子を見せ、「演奏を止めろ!」とばかりにガラス越しに威嚇し始め、立ち上がって襲いかかるしぐさを見せた。 ライオンだって名曲をそれなりに奏でられれば聞き入るだろうが、この演奏とこの歌唱力では、ディリンガムさんにとっては、厚いガラスの仕切りがあって幸いだったようだ。 セレナーデは夜曲だから、昼間ライオンに聞かせてもどうなのか… (アメリカ、オクラホマシティ、7月18日、映像:Caters/アフロ)

次の動画

次の動画

アフロの関連リンク

国内主要

海外

経済・マーケット

世界のびっくり映像

image beaconimage beaconimage beacon