古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

【映像】フィリピンで続く互助制度 引っ越しは住む家ごと移動

 ご近所の引っ越しの手伝いといっても、荷物運び程度しか頭に浮かばないが、フィリピン南部のミンダナオ島では、文字通り「家そのものの引っ越し」の手伝いという意味になる。  「バヤニハン」という互助制度で、近隣の住民が協力して家を丸ごと1軒全員で担いで、今ある場所から別の場所に人力で移動する。  アグサンデルノルテ州のボトゥアンで10月25日、土地所有者から立ち退きを要求された住民の家を、向こう3軒両隣の人たちが担いで、別の場所に移した。  誰か困っている人があれば、見返りを期待することなく、助け合うのがこのバヤニハンという互助制度だという。 (フィリピン、ボトゥアン、12月1日、映像:Newsflare/アフロ)

国内主要

海外

経済・マーケット

政治

世界のびっくり映像

image beaconimage beaconimage beacon