古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

【映像】マイアミ動物園のキリンさん 骨折した足の治療を受ける

 米南東部フロリダ州のマイアミ動物園で9月11日、何かの障害により正常な歩行ができない11歳のキリン「パンゴ」の跛行(はこう)の治療が行われることになった。  治療といっても、パンゴは高さが4.8メートル、体重は900キロを超えており、獣医や獣医技術者、飼育係、さらに蹄鉄工を含むさまざまな分野の専門家が20人以上集まる大仕事となった。  エックス線検査の結果、パンゴは最近左後足を骨折しており、それ以前にも右前足を骨折した形跡があったため、正常な歩行ができないことが分かった。  そこで、蹄鉄工がひづめを削り、左後足を固定するゴム製の靴を履かせて、前後左右のバランスを取ることになった。  治療中、血行が止まらないように長い首を台にのせて、飼育係が交代でマッサージするなど、全員が役割を分担して介護した結果、パンゴは麻酔が覚めてから40分で、自力で立ち上がることができたという。  動物園では今後数カ月の間、飼育係がパンゴの足の状態を観察する予定だ。 *映像は3倍速処理してあります。 (アメリカ、マイアミ、9月25日、映像:Zoo Miami via Storyful/アフロ)

アフロの関連リンク

アフロの関連リンク

国内主要

海外

経済・マーケット

政治

世界のびっくり映像

image beaconimage beaconimage beacon