古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

【映像】上流に大雨の影響で水量増大 黄河壺口瀑布でテラスが冠水

 中国3大瀑布の一つで、山西省と陝西省にまたがる黄河壺口瀑布は、上流に降った大雨の影響で水量が増し、冠水した一部観瀑テラスが閉鎖に追い込まれる事態になっている。  黄河流域の梅雨シーズンは例年7月に始まり10月まで続くが、この時期の水量は通常の3倍以上になるといわれている。上中流域で降った大雨と、貯水池からの調整放流の影響で黄河本流の水量が増し、遊歩道が冠水、手すりも水没したため、一部観瀑テラスが閉鎖された。  壺口瀑布は、川底をすくいながら流れる黄河の黄土色の濁流が、すさまじい勢いで流れ込むダイナミックな景観が見る人の心を揺さぶるが、この時期は大小の滝が一つにつながり、幅1キロ近いに長大な瀑布が出現する。 (中国、臨汾市、7月16日、映像:CCTV+/アフロ)

次の動画

次の動画

アフロの関連リンク

アフロの関連リンク

国内主要

海外

経済・マーケット

世界のびっくり映像

image beaconimage beaconimage beacon