古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

【映像】山西省でナベコウ目撃される 希少水鳥の「黒いコウノトリ」

 中国山西省呂梁(りょりょう)市の河川敷で、非常に珍しい黒いコウノトリ「ナベコウ」の群れが目撃された。  市内を流れる川の浅瀬で、水生動物や小魚をついばむナベコウは、20羽ほどの群れで、越冬のため南の長江流域に渡る途中で呂梁市に寄ったものとみられる。  ナベコウは体長1メートル程、首と脚が長い水鳥で、胸と腹部以外は黒く、赤く長いくちばしが特徴。河川や沼地、湿原などに生息するが、巣は樹上や岩場に作る。  分布域は東アジアに限られ、総数も推定2000~3000羽と希少で、絶滅の危機にある。 (中国、呂梁市、11月18日、映像:CCTV/アフロ)

次の動画

次の動画

アフロの関連リンク

アフロの関連リンク

海外

経済・マーケット

政治

世界のびっくり映像

image beaconimage beaconimage beacon