古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

【映像】米国同時多発テロから18年 NYフェリーボート哀悼の汽笛

2001年9月11日の米国同時多発テロ事件から18年たった同じ日、マンハッタンの事件現場となったワールド・トレード・センター跡地近くのフェリー乗り場に数十隻のフェリーボートが集結、1分間の黙とうに代わる汽笛を鳴らして、殉職した警察官や消防隊員、救助隊員らに哀悼の誠を捧げた。 いまは新しい伝統になりつつあるフェリーボートによる追悼は9月11日午前8時46分、最初の飛行機がWTC北棟に突っ込んだ時刻に、運航中のすべてのフェリーが減速して、1分間停船する。次いで午前9時3分、2番目の飛行機がWTCの南棟に突入した時刻に合わせて、すべてのフェリーが再度減速して、1分間エンジンを止める。さらに午前10時28分、WTC北棟が崩壊した時刻に合わせて、運航中ではないフェリーが乗り場付近に集合、1分間汽笛を鳴らす。 18年前の事件当日、ニューヨークのすべてのフェリーボートが避難活動に投入され、マンハッタン島南端の金融街から9時間で50万人を超える市民を安全な場所に避難させた。 (アメリカ、ニューヨーク、9月12日、映像:Moe_NYC via Storyful/アフロ)

次の動画

次の動画

アフロの関連リンク

アフロの関連リンク

国内主要

海外

経済・マーケット

世界のびっくり映像

image beaconimage beaconimage beacon