古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

【映像】野生のアムールトラの映像 吉林省で赤外線カメラが捉える

 中国東北部吉林省で11月30日、絶滅危惧種のアムールトラが赤外線カメラに捉えられた。  吉林省大興溝鎮の森で野生のアムールトラの姿が捉えられたのはこれが初めてで、足跡が見つかったのは2度目だという。  今回、雪の上に残されていた足跡の大きさは長さ16センチ、幅13センチ、深さは8.5センチで、現場に残された尿と毛は検査のため専門家に送られた。  近年、地方政府は野生生物保護のための対策を講じており、違法行為を厳しく取り締まっている。 (中国、吉林省、12月3日、映像:CCTV+/アフロ)

次の動画

次の動画

国内主要

海外

経済・マーケット

政治

世界のびっくり映像

image beaconimage beaconimage beacon